FC2ブログ
流石違いますね!

午前の質問中に『小鳩辞任』の報が議員席を駆け巡りました。私も昨日の質問の最後に「今や国政はダッチロール状態で混迷の極みにある」と発言しただけに感慨深いものがあります。思うに国会議員たるものバランスのとれた歴史観を持っていること、憲法に造詣が深いこと、経済・数値に強いことが最低の条件でしょう。参院選終了まで混乱は続くのでしょう。さてふとしたことから国家公務員の新規採用の皆さんと懇談することになりました。政権交代以降、公務員、公共事業への風当たりがやたら強くなっています。自民党の長期政権が続いていたので、官僚の皆さんも頭の切り替えが大変かもしれません。民主党の現状を考えると、これからは何が起きてもおかしくありませんので、頭を柔軟にしておく必要があります。いずれにせよ国家のために働いて戴くわけですので、高い志を忘れずに頑張って戴きたいものです。
スポンサーサイト

| HOME |