FC2ブログ
『みのる』が植えます

昨日の熊本市高校PTA連合会は楽しく、ためになる有意義なひと時でした。講演の講師は先の世界エアロビック大会の日本代表、大村永一さんでした。8歳で糖尿病を発症して以来、病と上手に付き合いながら最前線で活躍されています。印象に残ったフレーズは『試練は乗り越えられる者に乗り越えられる分だけ与えられる』という言葉でした。大村さんは競技中の笑顔同様爽やかな好青年でした!その後懇親会に移り、小・中学校時代の市PTAの仲間数人と再会します。久しぶりに会って当時の懐かしい話題に花が咲きました。私たちの学校が今年度の当番校なので、事前の準備やら司会進行、挨拶と大忙しの一日でした。さて一夜明けて早朝から家内の実家に田植えの手伝いに行きます。七城米のおかげで私も子供達も病気知らずです。田植えには絶好?の天気で随分はかどりました。ただ慣れない作業で体の節々が(笑)…
スポンサーサイト

| HOME |