FC2ブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税はいくら…?

消費増税『2~3%ずつ』という大きな見出しが今朝の新聞の一面にありました。日本は高齢化、少子化が同時進行するという未だかつてない未知の世界へ足を踏み入れています。最も人口の多い高齢者層は先々を懸念し、なかなかお金を消費に回そうとしません。これまでは消費額の多い子育て世代層が、消費することで何とかバランスを保ってきました。ところが生産年齢人口が減少していますので、バランスどころか消費額は一向に増えていないのが実状です。今日の日本の経済はもはや景気云々ではなく、人口の波に左右されている…とある評論家が談じていました。話が逸れましたが、年金、保険など社会保障が既に破綻していることは周知の事実です。消費税を今後一層膨らむであろう社会保障に充当させようというのは、かなり前から云われていました。消費税を選挙の争点にしてはいつまでも実現できません…
スポンサーサイト

県庁へ

新聞に都道府県議選挙で無投票選挙区が増えているとの記事がありました。熊本県においても全選挙区の半分にあたる11の選挙区が無投票でした。無投票の選挙区が増えていることには諸説あります。1.以前と比較すると旨味がなくなったこと2.批判、非難にさらされるばかりでやり甲斐がないこと3.公に奉仕するという考えを持つ有為な人間が不足していること4.戦う精神を持つ人間が減少していること…があげられます。1については透明、公平化が進み、選挙でこさえた借金が返済できない。2については、公人である以上仕方ないかもしれませんが、評価すべきはしてもらいたいという願望。3については経済至上主義の影響からか、先ずは『私』先ずは『売り上げ』といった考えが占めているようです。4は最近流行りの『草食系』と云われる人々が増えているのでしょう。議員と有権者は常に表裏一体の関係です。

豪華な料理でした!

昨夜は私を応援して下さる女性の『和みの会』の反省会を近くの『出仲間老人憩いの家』で行いました。台風2号が接近してあいにくの天気でしたが、定刻には部屋いっぱいの皆さんに足を運んで戴きました。1000円の会費制でしたが、とにかく安くあげようということで、世話人の皆さんがご覧のような豪華な料理を作って戴きました。選挙後、久しぶりにお会いしましたが、口々に「残念でしたね…」「これからも応援しますよ!」と有り難い激励を沢山頂戴したのでした。美味しい料理を堪能し、温かい雰囲気に囲まれて心底楽しませて戴きました。一夜明けて就職の相談を受けました。話では私の友人の勤務する事業所が近々採用の予定があるそうで、詳しい話を聞いてくれないか?とのこと。早速友人に連絡をすると、事務系の職員を採用する予定で準備を進めているとのことでした。上手くいくと良いのですが。

今宵はここで…

昨日記した花火大会の中止に関し、市に対して「反対」の声が寄せられたようです。10万人もの市民が集まる一大イベントだけに中心市街地の経済への波及効果は大きなものがあったに相違ありません。その一方で主催者や警備する側からすると、万一の際の責任問題があります。仮に悲劇が生じた場合、警備の最高責任者が訴えられている事例があるのもブレーキがかかる大きな要因と云えるでしょう。実行委員会では代替イベントとして『光』『灯り』をテーマにしたものを考案中だそうですが、季節を考慮した独自性のあるものを実施して戴きたいものです。また熊本県は学識経験者を集めて検討委員会を立ち上げ、地域防災計画の抜本的な見直しに着手することを明らかにしました。阪神・淡路大震災の後もそうですが、人間どうしても「喉元過ぎれば…」になりがちです。息の長い心構えと取り組みが肝要です。

市街地への影響も

昨夕は私学にお勤めの先生方から如何ともしがたい窮状を聞きました。先年、公立高校の実質無料化が導入されました。私学も一部軽減されましたが比ぶべくもないことはご承知の通りです。経済の悪化というより、不況が通常となった感がある昨今、熊本県では年間1200人もの生徒が途中退学をしているそうです。1200人といえば、一つの高校が姿を消していることになります。熊本市の約半数が私学に通っていることを考慮すると、保護者の負担軽減をもう一歩踏み込む必要があるでしょう。少子化が進む中、必ずしも経営が思わしくない経営者にとっても早急に取り組まねばならない課題といえます。さて火の国まつり恒例の花火大会が中止されることが発表されました。開催地を巡っては議会でも度々論議がありました。中止の理由は『市民の安全確保が困難』だそうですが、何らかの策はなかったのか?残念です…

厳しい現況

恒例の『AKB48総選挙』の中間結果が公表されました。1、2位は大方の予想通りでしたが、3位以下は波乱含みの展開模様です。1600円のCDを購入すると投票権が与えられます。なんと1日で94万枚を売り上げたそうです(笑)。ある熱烈なファンは1人で5500枚を購入したそうです。金額にして880万円…開いた口が塞がらないとはこういうことを云うのでしょう。国政、地方選挙、凡そ選挙と名のつくもの全ての投票率の低下が叫ばれています。その一方でお金を払ってまで投票権を得ようとする選挙があります(笑)。いっそのこと議員を選ぶ選挙にも何らかの条件を与えてみてはいかがでしょう。政治に関心があり、条件をクリアしてまでも投票したい!さすれば投票率の低下なんぞどこ吹く風、現状よりも遥かに良い気がします。さて今夕熊本の私学が置かれている現状を聞く機会がありました。宿題を頂戴しました。

山ちゃんラーメン

昨夜は親しい友人と二人で杯を重ねました。「持つべきものは~」の例え通り、久しぶりにゆっくり本当で話すことができました。その時にも話題になったのが、小沢さんと渡部さんの誕生会です。あれだけ小沢さんの悪態をついていた渡部さんが、ニコニコ笑いながらインタビューに応えています。「亡くなった時は友人代表で弔辞を…」の言葉には二の句が告げませんでした。こんな調子だから政治家は信用されないのでしょう(笑)。さて最近凝っている食事があります。ジャーン!『山ちゃんラーメン』です。ご存知の方も多いと思いますが、お弁当のヒライで販売されています。お値段は390円?だったと思いますが、値段の割りにはしっかりとした出来栄えです。細すぎず、かといって太すぎない、ほど好い大きさの麺、ちょっと濃厚な豚骨スープ…時々やたらと食べたくなる逸品です。是非ご賞味あれ(笑)。

イメージとは異なりました

昨日選挙後初の臨時市議会が開催され、議長、副議長はじめ常任・特別委員会の各正副委員長が選出されました。特別委員会と一部を除き、当選2、3期の議員が列記されていました。通常は各会派を構成する人数毎にポストが割り振られることになっています。つまり会派の人数が多いところほど、多くのポストが回ってくることになっています。名前と所属する会派を重ねて考えると、今回も概ね従来通りの選出になったようです。さて話は変わりますが、昨日長洲町にある『ボートピア』に立ち寄りました。全国各地で開催される競艇の試合の券を購入することができます。週明け草々の月曜日にも拘わらず施設内は多くのファンでいっぱいでした。倍率を示すモニターが所狭しとばかり、四方に掲げられています。感心したのは施設の中が非常に清潔だったことです。ギャンブルよりレジャーといった感じがしました。

名店へ

所用で県北のある町に行きました。行く途中ちょうどお昼に差し掛かったので昼食を取ることにしました。約束まで少し時間があったので、回り道して玉名市にあるラーメンの名店「天琴」に行くことにしました。そういえば玉名市ではラーメンで『街おこし』をしようとしています。定かではありませんが、久留米ラーメンの発祥の地が玉名市?というのが謳い文句だったように記憶しています。久しぶりに大橋を渡って街に入り店を探すと、なんと新しく綺麗になっているではありませんか!以前は薄暗い店内で10人くらい入れば満席だったと思います。ところが明るく美しくなった店内は、これまでの3~4倍くらいのお客さんが収容できそうです。また駐車スペースも格段に増えていました。肝心の味の方はというと、以前と変わらない素晴らしい出来でした。回転も早く、沢山のお客さんでいっぱいでした。

食材を仕入れます

今宵はある地域の青年部?の皆さんの会合にお邪魔します。地域のためになる事業や活動に取り組んでいらっしゃいます。選挙の時も大変お世話になりましたが、今日は御礼をしっかり申し上げたいと思います。詳しいことはわかりませんが、ご案内を戴いた折に伝えられたのは、酒の肴になる『一品』を持ち寄ることになっていることです。確かに選挙の時にお邪魔した際もテーブルに手作りの料理が並んでいたような気がします。私はというと、食事の後の片付けは毎日の日課になっています。しかし調理となると、ほとんどというより全くできないと言っても過言ではありません。そこで家内にお願いして手作りの一品を作ってもらうことにしました。いろいろ考えた挙げ句ポテトサラダを持って行くことになりました。私的には大好きなメニューの一つですが、お集まりの皆さんの口に合うかどうか気になります。

我が家の…Part2

昨夜は新旧役員の引き継ぎをしました。私はこの2年間、役員として活動してきたので大まかな流れや、事業内容などはある程度把握しています。ただ会長ともなると、委員長、副会長と違ってその責任は遥かに大きなものになります。プレッシャーを楽しみながら務めたいと思います。さて先日の総会、そして昨夜の引き継ぎの会に参加して驚いたことがあります。それは出席者がやたらと多いことです。通常ですと広い会場で空席が目立ち、活気のない雰囲気になりがちです。昨夜の会も会場は大勢の参加者で大いに盛り上がりました。私も新会長として各テーブルを挨拶して廻りました。私も3年目ということで先生方は新任の方を除いて大半は存じ上げています。懇親会の席上、学校の様子や長女の近況を楽しく聞くことができました。保護者の皆さんも協力的な方が多く、活発な運営、活動が期待できそうです。

新旧役員の引き継ぎ

長女の通う学校…というか学園全体の評議会に出席します。PTA会長に就任すると否応なしに評議員の一員になる仕組みになっています。定刻よりも少し早く到着して控室に案内されました。後先で一緒に今年度の副会長をする方も到着されました。今夜の新旧役員の引き継ぎの打ち合わせをしていたら、開会を告げる案内がありました。会場には私たち以外の理事長はじめ評議員の皆さんが着席されています。議会と違って学園の評議会という勝手の違いに些か緊張が走ります。予算・決算、事業報告の審議をし、それぞれ承認されました。合間に理事長から生徒数の減少について発言がありました。少子化が加速する中、頭を悩ませる深刻な課題です。男女共学、制服のリニューアル、中学の新設…何処も工夫を凝らしています。私見ですが、将来対象となる保護者、子供達の『声』にヒントが隠れているのでは…。

我が家に咲いています

橋下大阪府知事が実質主宰する『大阪維新の会』が9月議会に「君が代 起立条例」案を提出するそうです。また別に教員の処分基準を定める条例案も提出する方針のようです。国の場合、国民は国会議員を選び、その当選者から内閣総理大臣が選出される仕組みになっています。一方で地方自治体・議会は、自治体の長である首長と議会を構成する議員とを別々に選出しています。いわゆる『二元代表制』というものです。ここでは記載を省きますが、双方にメリット、デメリットがあります。ネームバリューと発信力のある首長が意のままになる議員で議会の過半数を制しようとしているのは周知の事実です。また橋下知事は二元代表制そのものを否定されています。日本人として君が代を斉唱するのは当然のことです。大阪府の教員の質が取り沙汰されているのも存じています。しかし少し横暴な感がしてなりません…

吉報

県議選の選挙事務所を手伝ってくれた〇〇君から連絡がありました。ある企業に就職することにしたという内容でした。実は〇〇君、過去にある試験を何度か受けていました。しかし残念ながら合格出来ず、失意の中で帰郷し、とある御縁で私のところに来ることになりました。約3ヶ月の付き合いでしたが、私心を捨てて心底私の当選と事務所の円滑な運営に心を砕いている様子に痛く感じ入っていました。事務所に出入りするある方が、そんな働きぶりを見て「うちの採用試験を受けてみないか?」とお誘いを戴いたようです。親しみやすく明るい性格、そしてもともと優秀な成績だったので試験も全く問題なかったようです。来月から働き始めるそうですが、〇〇君のことですからきっと周囲の皆さんにも可愛がられることでしょう!新天地でのこれからの活躍を期待してやみません。何かが少しずつ動き出しました。

一番良い季節です

レンタル自転車の貸し出しが好調のようです。地元紙によると、お城をはじめ中心市街地の周遊に利用されているようです。また3月にオープンした城彩苑は全体の貸し出しの4割を占めているそうです。また利用者の多くを観光客が占めており、GW期間中は自転車が足らずに断った日もあったそうです。今回は5月いっぱい実施をし、今後については利用者のアンケート結果を見て導入を検討するようです。私は議員の時に指摘した覚えがありますが、果して熊本市の中心市街地は自転車に優しい環境にありますか?ということです。中心市街地は歩行者の数も少なくありません。また慣れない観光客が歩道を走行する際、安心して走れる状況にあるでしょうか?まして仮に事故が発生した場合の保障、保険など気掛かりな点もあります。余計なお世話ですが、施行の際は是非とも万全の体制を敷いてもらいたいものです。

美味しいお店です!

NHKの朝の連ドラ『おひさま』ご覧になっていますか?井上真央さん演じる主人公の須藤陽子は、太陽のように明るい笑顔の素敵な女生です。戦争というと、何かしら暗い、個人の考えは無視された嫌な時代を思い浮かべてしまいます。ドラマですからある程度割り引いて見なければならないと思いますが、どんな時代も明るく健気に生きる人達はいます。師範学校を卒業して今日から新任の教師として挨拶をする場面が流れていました。時代の濁流の中で、自らの思いを伝えられないもどかしさや、教師としての生き方にジレンマを感じる日々が描かれるのでしょう。仲良し3人と家族の戦中、戦後がどうなっていくのか楽しみです。さて今宵は急遽飲み会になりました。詳細は申し上げられませんが、場所はスポーツ仲間が経営している居酒屋『さくら』です。味噌天神の電停にある美味しいお店です。すぐ横には(笑)

地域愛

日本最古のメジャー『日本プロゴルフ選手権』でプロ16年目の河井 博大選手が優勝しました。私は最近というより、この1年半ばかり『芝刈り』に行っていません。一時期は練習はもちろん、結構あちこちに出掛けていました。今日の河井選手の優勝インタビューで「辞めなくてよかった…」と涙ながらに語っていた姿が強く印象に残りました。報道によると、16年の間に1度シード権を獲得した年があるそうです。しかしパットに難があり、低迷が続いていました。今回はその課題であるパットを攻略し、並み居る強豪を押し退けての栄えある優勝です。これまで支えてきた家族や周囲の皆さんもさぞかし喜んでいらっしゃることでしょう。さて写真は御幸スポーツクラブのスタッフで作っている揃いのジャンパーです。先日の体協主催のグランドゴルフの際に写したものです。デザインがなかなかイケてますよね(笑)!

建築中

長女の学校のPTA総会に出席します。本当に早いもので長女も最終学年になりました。1年生の時は学年委員長、2年目は副会長を務め、今回恐れ多くも会長をおおせ付かることになりました。子供がお世話になっている以上、何らかのお手伝いをするのは当然です。保育園時代からのPTA活動もいよいよ今年度をもって幕を閉じることになり、実に感慨深いものがあります。子供達を通じて様々な出会いがあり、一生付き合える仲間と巡り会うことが出来たことに改めて感謝します。さて長女の通う学校は120年を越える長い歴史と伝統を誇ります。今年度からは中高一貫がスタートし、また新しい校舎の建築も始まり、歴史の転換期にあります。子供達にとってのより良い環境作りに私なりにこの一年間取り組みたいと思います。打ち合わせの際に何気なく外を見ると、新校舎の建築が進んでいます。今から楽しみですね!

タバコ受難時代

熊本市の施設が来年4月までに全面禁煙となることが明らかになりました。昨年の厚労省の通知を受けて、全国の自治体で施設内禁煙が急速に拡大しています。実は県議選の最中、JT、旧専売公社OBの皆さんから『公的空間における禁煙についての議論』の要望を口頭で頂戴した経緯があります。確かに政権交代以降、煙草を敵視する傾向が加速度的に進行したのは紛れもありません。いまさらですが、煙草1箱の代金のほとんどが国・地方の税金として納入されているのはご承知のとおりです。ちなみに熊本市の場合、毎年60億円前後が一般会計に組み込まれています。田舎で見かける「タバコは我が町で買いましょう」の看板は、こうした背景によるものです。受動喫煙や国保会計の悪化、疾病の予防など考慮すべき点が多々あることは承知しています。しかしもう少し丁寧な論議があって然るべきではないでしょうか。

とある処Part2

「痩せたんじゃない?」選挙後よく言われます。選挙期間中に日焼けしたせいでしょうか、一時期よく聞かれました。しかし実際どうかというと「否」です。痩せたどころか、少し太ったのが実状です(笑)。原因はいくつも考えられます。1.不規則な生活の影響2.体力維持のために普段以上に食事をしていた3.選挙事務所でのつまみ食い…が思い浮かびます。しかし最大の要因はやっぱりストレスでしょう。これまでと違って・毎日の大半が初めてお会いする方々ばかりだったこと・挨拶をする機会、回数が半端じゃなかったこと・自らの意思や考えを押し殺していたこと…があります。かといって心に負荷をかけない生活は考えにくく、いかに溜めずに上手に発散するかが問われます。私自身はどちらかと言えばストレスを発散するのは人よりも上手い方と思っています。ただ一度ついた『肉』を削るのは大変ですね。

とある処で

かなり早い時間でした。朝新聞を読んでいると、携帯電話の着信音が鳴り、「誰だろう?」と待受画面を見ると、親しい仲間からのものでした。開口一番『結局、名称も何もお前が言ってたとおりになったじゃん!』。何のことかというと、今日の地元紙に掲載された『熊本城マラソン』に関してのことでした。仲間は私の議会活動をつぶさにチェックしていましたが、特に興味を示していたのが、『熊本お城マラソン』でした。日頃は褒めない、どちらかと言えば厳しい意見を口にする人だけに、マラソン大会を提唱した時の「良いんじゃない!」と言ってくれた破顔が余計強く印象に残っています。お城をメインにすることや、通街筋を走るコース、フルマラソンの導入等、いずれも当時申し上げていたことであり、ちょっと考えれば誰しも思い浮かぶことです。電話を切る際「悔しいなあ…」の一言が耳に残りました…

今夜も…

昨夜は総会の開催中、選挙でお世話になった方から急な呼出しを受け、途中で失礼して街に向かいました。遅れてお邪魔しましたが、経営者の方々数名が既にお集まりになって、今後の私の支援体制をどうするか?といったことを話し合って戴いていました。おかげさまで久しぶりにはしごをして、「本日」の帰還となりました(笑)。さて今宵は秘書時代からお世話になっていたある団体の月例会です。落選後、初めての参加となります。市会議員になってからも、会の顧問として毎月お邪魔して会員の皆さんと親しくさせてもらっていました。しかし来月以降どうなるのかわかりません…。とりあえず今夜は選挙戦の御礼を申し上げたいと思っています。ところで昨日から蒸し暑い日が続いていました。単に雨が降る前かと思いきや、台風1号が発生したようです。報道ではフィリピンで大きな被害が出ている模様です。

新年度がスタート

午後家内と一緒にお世話になった方の葬儀に参列しました。秘書時代から今日に至るまで何かとご指導を戴きました。県議選の最中、ご入院されていることを耳にして、その後の経過を気にしていたところでした。大正10年のお生まれ、しかも自治体のトップに立たれた方とは思えない気配りに頭が下がる思いでした。また私の市会議員の2回の選挙の際も、自らハンドルを握って足を運んで戴き励ましてもらいました。あの気合いと気持ちの篭った挨拶が今も鮮やかに蘇ります。ご冥福を心よりお祈りいたします。さて今夕は田迎校区の防犯、交通安全、青少協の3つの団体の合同総会に出席します。これまでは市会議員として参加していましたが、今日は保護司としてご案内を頂戴しました。総会には地域の主だった皆さんがお集まりになりますので、懇親会の席上で選挙戦の御礼をしっかり申し上げたいと思います。

嬉しい激励会

昨日は休んで申し訳ありませんでした。というのもひどい頭痛に悩まされていました。帰省していた長男の風邪がうつったのかもしれません。とにかく何をする気力もなく、本当に参りました…。その体に鞭を打って昨夜は近くの居酒屋に行きました。県議選の最中、託麻中校区における私たちくらいの年代で『青壮年』『女性』の会を結成し、それぞれ決起集会を開催しました。事務所開きをはじめとした大規模な集会の呼びかけ、駐車場の整理、受け付け…それはそれは筆舌に尽くせぬほどお世話になりました。昨夜はその青壮年部の皆さんによる『高島和男君を励ます会』を開いて戴いたのでした。発起人の方、そして各校区の代表者の方々からご挨拶を頂戴し、私から御礼の挨拶を申し上げました。酒間の中で今回の選挙戦で気づいた反省点、今後改良すべき点や取り組み方等、示唆に富んだご意見を戴きました。

すみませんが…

体調不良のためお休みいたします。

『食』を考える

焼肉チェーン店で『ユッケ』を食べたことが原因で、4人が死亡に至った集団食中毒を巡るニュースが連日報じられています。殊のほか焼肉好きな国民、しかも連休中、家族連れで外食する機会が多い矢先の出来事でした。卸業者の品質管理・流通に問題があったのか、それとも店の衛生管理・調理に問題があったのか、現時点ではさだかではありません。驚いたのは牛肉の場合、馬肉と違い生食用として流通してはいけないという『建前』があったことです。事件が起きてからも、そして今日、この瞬間もユッケを食している方は相当数に登ると思われます。大多数の焼肉店では何ら問題なくユッケが食べられていることを直視した上で、法的に支障があれば現実に沿ったものに早急に改める必要があるでしょう。センセーショナルな報道がもとで大好きなユッケが『追放』という事態にならないことを祈ってやみません。

食べ比べ

今日5月5日は『子どもの日』です。私には大学2年生になる長男と高校3年生になる長女の2人の子どもがいます。現在長男は大学の関係で家を出て一人で暮らしています。GWで帰省していましたが、風邪で体調を崩して寝込む毎日でした。どんなに風邪を引いていようが、長男がいるだけで家内は連日ご機嫌続きです。残念ながらそのご機嫌も本日までとなりました。話は変わりますが、熊本でも『回転寿司戦争』が勃発しています。かっぱ、くら、おどり、市場、スシローの各店が、幹線道路沿いに次々と新店舗をオープンさせています。構図的には全国でチェーン展開する大手が地域に進出しているといったところでしょう。ただいくら日本人が寿司好きとは言え、こんなに必要?と首を傾げたくなります。当たり前のように食していたマグロ、鰻等の資源が枯渇する中で私たちも食のあり方を再考する必要があります。

恒例です

今や我が家のGW恒例行事と化している鳥栖のアウトレット・モールに家内と長女の3人で出掛けます。10時の開店ですが、高速道路の混み具合も考慮して早目に出発します。途中コンビニに立ち寄り朝ごはんを調達します。と同時に『文藝春秋』を買いました。なぜなら女性陣が買い物をする間、かなり暇を持て余すからです(笑)。9時ちょっと前に到着しましたが、着くやいなや驚いたのは駐車場が大幅に増設されていたことです。平地のみだった駐車場が、4F建ての階層式へと生まれ変わっているではありませんか。確かに毎回帰り際に多くの車が列を成している光景を目にしていました。大幅に増やさなければならないくらい来場者が多いのでしょう。時計が10時を指し、モール内の全店がオープンしました。待ちわびていた来場者が思い思いの店内に吸い込まれていきます。我が家の女性陣も颯爽としています!

いっぱいでした

昨日のオバマ大統領の会見を見ていて何とも言えない違和感を覚えたのは私だけでしょうか…。会見後、狂喜乱舞するアメリカ国民…。テロ行為が決して許されない非人道的行為であるのは言うまでもありません。しかしブッシュ大統領在任中、アメリカ一国主義とも云われた高慢な外交姿勢に批判的な考えを示していた国は少なくはありませんでした。やられたらやり返すという報復の連鎖は、国家を統治していく上では不可欠なことかもしれません。まして元来の狩猟民族であるアングロサクソンからすると、やり返すのが当然であり、泣き寝入りは国家の威信に関わる一大事になりかねません。多くの移民で構成される国家だからこそ、常に『アメリカこそが!』という絶対的な一つの旗を掲げておく必要があります。アメリカの『正義』を内外に誇示することが、アメリカが世界に君臨する『術』なのでしょう。

緑が鮮やかです!

朝から所用である企業にお邪魔します。選挙期間中も朝礼に出席して挨拶をさせてもらいました。その時と同じように始業時間となり、ラジオ体操のメロディーが聞こえてきました。とっさに外に出て従業員の皆さんと一緒に気持ち良く体を動かしました。街に出掛けると大陸から黄砂が飛来しているそうで、空はもちろん、街全体がグレーがかっています。そのせいかどうか目がシュパシュパ(笑)します。またGW期間とあってお城を見に来られたのでしょう。車線変更に戸惑っている車を何気に見たら、他県からお越しになっていらっしゃいます。駐車場にも日頃見慣れない各地のナンバーが点々としています。そういえば電車の軌道敷地内に鮮やかな芝生が敷いてあります。熊本駅付近は比較的早かったのですが、中心市街地にも部分的に芝生が貼られたようです(私がバタバタしていて気づかなかったのかも…)。

| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。