FC2ブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち合わせ


今日はお昼をパソコンの井出先生とご一緒しました。街中に用事もあったので、市役所の近くの『火の国』さんにお邪魔しました。ちょうどお昼休みだったこともあり、僅かな移動でしたが4~5人の顔見知りの市の職員の方とお会いしました。「元気ですか?」「頑張ってください」と有り難い言葉を掛けて戴きました(笑)。実は始めたばかりのフェイスブックの活用がいま一つ把握出来ていません。そこで昼食を取りながら指南して戴きました。さらに打ち合わせの結果、フェイスブックをより充実したものにすることで意見が一致しました。作業完了に半月くらいかかるそうですが、仕上がりをお楽しみに!ちなみに私は定番の『火の国膳』、井出先生は『ステーキ丼』を食したのでした。皆さんも街中にお出かけの際は是非『火の国』へお立ち寄りくださいませ。
スポンサーサイト

フェイスブック

佐賀県武雄市で市職員全員が「フェイスブック」に登録することが明らかになりました。実名と所属を掲載し、顔写真などの個人情報は各人の裁量に任せるそうです。また市のホームページをフェイスブックに移行したところ、アクセスが300倍に増加したそうです。武雄市の市長さんは以前から情報発信に関して熱心な方で、新しい斬新な取り組みがメディアにも度々紹介されていました。実は私も最近フェイスブックを始めました。まだ試行錯誤のレベルですが、思いもかけない方や長らく音信不通だった方からアクセスがあったりと、結構楽しんでいます。ブログと違って、限られた方々にリアルタイムで感じたこと、本当につまらない(笑)ことを発信しています。聞くところでは、熊本市役所でもフェイスブックを推奨しているとのこと。個々の思い思いの情報が意外と大きな果実を生み出す結果に繋がるかもしれません!あっ!それと言い忘れていましたが、再び携帯電話からブログを見れるようになりました。ご面倒ですが、ホームページトップのQRコードを読み取ってご覧くださいませ。

おめでとう!


市議時代、大学の夏・春休みにインターンシップを受け入れていました。議員の日頃の活動を知ることで、政治への興味と関心を持ってもらいたい。そして願わくば、政治の道を志す学生が出てくれば…との思いでした。毎回3~4人、計8回受け入れました。既に1、2回目にきた学生さんは無事卒業して公務員、金融機関等で働いています。昨夜は4回目の子達が就職が決まったということでお祝いをしたのでした。当時私の新年会で自己紹介をさせましたが、堂々と立派に挨拶したことを覚えています。また県議選の際に総決起大会で応援演説をした学生といえば、ピンと来られるかもしれません。「就職面接の時にインターン活動が役立ちました」と言われ嬉しく思ったのでした。地方公務員、団体、民間企業とそれぞれ違う道を歩みますが、しっかり頑張ることでしょう!

現場の声


八百屋、魚屋、肉屋、タバコ屋、酒屋…今では単独で営業している店舗を見かけることはなく、店を畳むか、コンビニに衣更えしました。今日は野田代議士とある業界の皆さんとの懇談会に参加しました。規制緩和・撤廃、自由化…一時期「錦の御旗」を振りかざすが如く、急激に進められました。しかしことここに来て振り返った時、果して本当にこれでよかったのでしょうか?『消費者にとって安価な商品を提供することが最大のサービス!』ですが、消費者は消費するばかりでなく、生産者の立場にもなります。安売りのチキンゲームの代表格の『牛丼戦争』…消費者以外で誰か得しているのでしょうか?最近お会いする多くの業界からは、「行き過ぎた緩和をどうにかして欲しい!」という悲鳴にも似た声を耳にします。歴史的にも一気呵成に進む時ほど要注意です!

頑張っていました


現在、尊敬する前総務相 片山善博さんの『政治を診る』という本を読んでいます。『世界』という雑誌に掲載されていたものを取り纏めたものです。氏は鳥取県知事時代、職員採用で口利きを依頼された場合、必ず備考欄に「〇〇さんからの依頼」と書いておくことを指示したそうです。そして試験結果が仮に同点の際は、備考欄に記入されていない方を採用するように厳命していたそうです。口利きを頼む人はそれなりに人脈を持っている方であり、県庁は不合格でも別途就職はあるだろうというのが氏の言い分です。それ以降、採用に関しての口利きは皆無になったそうです。これとは異なりますが、大なり小なり似たようなケースはよく耳にします。人間誰しも強い人ばかりではありません…。真摯に耳を傾けることも大切です。午後同級生の事業所を訪問しました。

賞品


今日、木の防虫剤を取り合う会社にお邪魔しました。会話の中で日本列島、特に海沿いには松の木が多いことが話題になりました。確かに『虹ノ松原』はじめ、松の木を売りにした観光地が国内には沢山あります。松は栄養分が少なくても十分発育するそうです。そこで先人は人間の住環境を守り、海からの防風と防砂のために植えたのではないか?とのことでした。何事も勉強になりますね~。さて来月ある議員さんのグラウンドゴルフ大会のご案内を戴きました。今や高齢者の一番の人気スポーツの感があります。大会役員から出場者の募集と賞品提供の依頼を受けました。主催者の大会に対する考え。安価で多くの方々に行き渡る方が良いのか?それともある程度のお値段で見栄えがした方が良いのか?諸々考えた結果、女性に喜ばれるであろう品を購入しました。

目が点に


あるところに勤めている方から相談を受けました。話によると、突然解雇を言い渡されたそうです。契約期間は年度いっぱいだったそうですが、当初の話では更に更新が可能であるかのような言い回しだったそうです。突然の言い渡しと、当初の話と違うというのが、相談の趣旨です。偶然その組織に知り合いも居たので聞いた内容を伝えました。このての話は書類を交わしていない以上、言った、言わないの水掛け論になってしまいます。まして当事者が既に組織を離れていたら、確認するのも困難です。お互いが歩み寄る着地点を見出だすことが唯一の解決策でしょう。そう考えていたら朗報が届き、ホッと胸を撫で下ろしたのでした。さて先日市街地に歩いて行く途中、マンションの隣に新しいマンションが建設しているのが目に留まりました。あまりの近さに…

開会

本日第180通常国会が開会しました。国内にあっては消費税と社会保障の一体化をはじめ、議員定数と国家公務員の削減、世界に目を向けるとギリシアに端を発した金融・財政問題、減速した感のある中国経済、きな臭い中東情勢、さらにはトップリーダーの交代など、日本を取り巻く状況は喫緊の課題が山積しています。150日間の会期が実り多いものとなることを祈ります!

台頭

すさまじいラリーの応酬でした。何のことかというと、昨日行われた日本卓球選手権の男子決勝です。私も中学時代少しかじったこともあって、卓球は常にチェックしています。6連覇を狙う水谷選手と若干18歳の吉村選手の戦いでした。水谷選手の試合は何回も見ていますが、苦戦しつつも最後は勝つのがこれまでの水谷選手でした。ところが昨日は勝手が違ったというか、水谷選手らしい攻撃的な攻めが少なかったような気がしました。それだけ吉村選手の出来がよかったということでしょう。しかし本当にこれが高校生?と何度も思うような堂々とした戦いぶりでした。特筆すべきは、最終第7セット、10-8土壇場まで追い込まれてからの逆転です。それまで封印してきたサーブを使うなど、かつての水谷選手を彷彿させる幕切れでした。若手の台頭はスポーツ界はじめどの分野においても喜ばしいことです。今回の大会は男女ともに小学生が活躍しました。競技人口の増加、レベルの底上げなど協会の尽力の賜物でしょう。今後も卓球から目が離せません!

開拓者たち

今年の元日からNHK BSで放映されている『開拓者たち』ご覧になっている方も多いのではないかと思います。戦前、夢と希望を抱いて海を渡った満洲の地…。やっとの思いで生活ができるようになったのもつかの間、終戦直前のソ連軍の進攻で多くの日本人は苛酷な運命を辿りました。以前記しましたが、母は祖父の仕事の関係で満洲の新京(現在の長春)で生活していました。話によると敗戦が決まるまでは、内地より数段優雅な生活をしていたそうです。終戦後の命からがらの逃避行は、何の苦労もなく、ぬくぬくと暮らしてきた私には到底想像することもできません。こうしたドラマや特集番組を見るにつれ、母を含めた先人のおかげで現在の私たちが存在していることを確認しています。今、ドラマは内地に引き揚げてからも苦労が続いている状況です。今度の展開は知るよしもありませんが、ハッピーエンドを望んでやみません。

少額ですが…


先日お土産品を買いに『城彩苑』に行きました。あいにくの雨、しかも午前中だったこともあって人影も疎らでした。熊本にゆかりのある土産物が一箇所で見れて、購入できるのは素晴らしいことです。お酒、お菓子、熊本の食材を使用した加工品など、TPOに応じて選択できるのも有り難いことです。1点だけ気づいたのは、お土産を購入しても駐車場の割引がないのはいかがなものでしょう?私はあまり躊躇せずに買い物する方です。この時も時間にして10分もかかりませんでした。レジの方に駐車券を提示して「割引はありませんか?」と尋ねると、取り扱っていないとのことでした。中心市街地の駐車場の多くは、百貨店やアーケード内の店舗と提携しています。買い物して駐車料金が割引かれるのは、今や常識とも言えます。全ては気持ち良く買い物して戴くために!

ダルビッシュ

いやはやダルビッシュの契約には驚きました。全国のトップニュースで流れますから大したものです。6年で46億円…一般庶民の私らには想像も検討もつきません。ものごころついた頃からストーブリーグの話題は、選手の移籍と来期の年俸が定番でした。移籍といっても今ほどあちこち頻繁に渡り歩く選手もそう多くなく、だからこそ話題を呼んでいました。この数年は年俸どころか、日本で活躍した選手が来シーズン大リーグのどの球団に行くかが、話題の中心になっています。解説者、プロ野球OBも声を大にしては言いませんが、今や日本プロ野球界は大リーグの2軍と化しているといっても過言ではないでしょう。インターネットの普及で世界のありとあらゆる情報が瞬時に手に入ります。グローバル化が進行する中で、活躍の場を世界に求める流れは防ぎようがありません。野球界に限らず、多くの若人がチャレンジする気概を持ってもらいたいものです。唯一気掛かりなのは、大勢海を渡っていますが、野茂、イチロー、松井以外に記憶に残る選手がいないことです。

何事も経験でしょう


朝一で玉名市に向かい、所用を済ませて熊本市内に戻り、チケットの配布をします。雨が降っているので、どうしても通常より効率が悪くなります。昼食を取って午後からPTA災害見舞金・安全互助会の判定会に出席します。そういえば昨夜ある番組を見ていたら、歯のインプラント治療がいかに杜撰かを伝えていました。番組によると、歯科医院は今やコンビニの数を凌ぐそうです。またインプラント治療を専門的に教えている歯学部は少なく、メーカーの講習を受けただけの『付け焼き刃』医師も少なくないそうです。過当競争を強いられる中、インプラント治療は歯科医の救世主的療法です。受診する側の歯科医を見極める力が肝要です。今日の会議の最中、隣り合わせた校長先生と義務教育における武道の必修科が話題になりました。歯科医同様非常に不安です…

ギャラリーカフェ アーク

今日から来月12日に開催される野田代議士の『新春の集い』のチケットを配布して廻ります。既に昨年暮れに案内状を郵送していますので、申し込みのあった企業や団体に持参しています。一段落したので日航ホテルの北側にある『ギャラリーカフェ アーク』に昼食を食べに立ち寄りました。以前紹介したかもしれませんが、こちらは私が大学生の頃からお世話になっている方が経営されています。3Fの店内のオープンスペースでは常に何かしら展示がされています。ご存知の通り、私はそちらはからきしですが、ここの料理は絶品です。知人が調理していますが、この時期のオススメは『だご汁』です。心も体もあったまること間違いありません。一度是非お出かけくださいませ。食べ終わって近くのホテルで行われたある方の「お別れ会」に参列しました。

ご存知ですか?

昨日と打って変わって温かい一日になりました。皆さんは写真のキャラクターご存知ですか?ご存知の方は地元紙をしっかり愛読されている方でしょう。これまで何度か登場しましたが、私の同級生でデザイン事務所を経営するK君がいます。先日彼の事務所に打ち合わせに行くと、写真の被り物がデスクに置かれてあります。私は全く予備知識がなかったので、「これ何?」と尋ねると『え~知らないの?』と逆に驚かれました。聞くところによると名前を『ぷれすけ』と言い、K君の事務所の女の子の発案によるものだそうです。地元紙の夕刊に4コマ?漫画で掲載されていますが、これも彼女が執筆しているそうです。あいにく我が家は夕刊をとっていないので、今だに現物を見たことはありません。皆さんも機会がありましたら是非一度まじまじと見てくださいませ。

不便ですね~

現在乗っている車のリコールが判明して修理をしてもらいました。特に不具合はなかったのですが、ワイパー部分をほって置くと「動き出すと止まらなくなる…」いうことで、昨日整備して戴いたのでした。朝、雨が降っていたので、早速ワイパーを動かそうとレバーを上下させると、「ウ~ン」と唸るばかりでびくともしません。雨の際に当たり前に動くワイパーが、動かないほど不便なものはありません。スピードを落とし、恐る恐る運転して事務所から販売店に連絡しました。整備してもらった直後の出来事だっただけに、正直あまり良い気持ちはしません。唯一救われたのは、電話、待ち時間などの対応が親切丁寧だったことでしょう。しかし今日は寒い一日でした。新年会の案内状の配布、地域の方の葬儀への参列、後援会の集まり…バタバタでした。

初生け式

昨日はさすがにくたびれました。お昼、夕方と新年会の連チャンでした。いずれもお世話になっている会社だったので、気を抜けませんでした。一夜明けて近隣の校区のどんどやにお邪魔します。有り難いのは、地域の方からお誘いを戴いたことです。人が集まっている時間、場所にで親しくすることが一番です。田んぼの真ん中に2基の櫓が組み立てられています。ゆっくりしたいのは山々ですが、次の新年会の時間が迫っていたので、主だった皆さんに挨拶をして失礼しました。その後、街中のホテルで行われたある社中の『初生け式』に出席します。母がお世話になっているご縁で毎回ご案内を頂戴しています。琴の調べが流れ華やかな雰囲気の中、初生けが厳かに進行しました。年が明けて2週間が過ぎましたが、本当の新年会だったような気がします(笑)。

新体制…?

野田改造内閣がスタートしました。あれだけの所帯であるにもかかわらず、登場する方々はごく一部に限られています。今回の目玉は何と言っても岡田氏の副総理起用でしょう。『社会保障と税の一体化』実現に向けての布陣と云われています。消費税を導入した竹下内閣、5%に切り上げた橋本内閣、ともに自らの退陣と引き換えにしてきました。それだけの覚悟を持って臨まなければならない施策です。これまで消費税のアップが議論になると、必ず「無駄を省け」「その前にやることがあるだろう」「景気対策が先」といった話が繰り返されてきました。いったいいつまでこうした不毛のやり取りを繰り返すのでしょう?いい加減、消費税論議と同時並行はできないのか!論議に入る前の条件にすれば、スタート台に立つことすら出来ません。そろそろ本気でやろう!

悩みます…

寒い毎日が続いています。年も明けてそろそろ来年度のことを考えなければなりません。具体的には申し上げられませんが、今年度を振り返って構想を練る必要があります。事業計画、目標の設定、役員人事…特に人事は細心の注意を要します。恐れ多いのですが人事に関して言えば、先ずはコミュニケーション能力でしょう。周囲との調和を大事にしなければ、物事は進みません。そして何よりも大切なのは、『人間性』ではないでしょうか。「この人ならば!」と思ってもらえることが他のやる気を引き出します。かく言う私自身が至らないのは重々承知しています。いろんな観点から仲間と協議して『ベスメン』を選出したいと思います。

イルミネーション

昨夜は保護司の新年会でした。会場の交通センターはご覧のようにイルミネーションが煌々としていました。4月から政令市に移行することで、保護司も区毎に配置されることになります。私が所属する南部地区の分会から、本荘、春竹、向山の3校区が中央区に移ることになります。その代わりに天明、飽田地区が加わります。現在のメンバーで集まるのも最後とあって、積もる話は尽きませんでした。さてある学校の責任ある立場の方から興味深い話を聞きました。数年前に共学に踏み切ったものの、今だに教育、指導…あらゆる面で戸惑っているというのです。少子化が加速する中、郡部においては公立高校の統廃合が進んでいます。一方で私学は生徒数イコール経営を直撃します。当時はやむを得ない判断だったのでしょうが、悔いがあるように聞こえたのでした。

しめ飾り

朝、事務所で所用を済ませて、2月4日に開催する私の新年会の案内状を配布して廻ります。限られた時間内で効率良く廻るには、自動車は適しません。小回りが効き、尚且つスピードを考慮すると、やっぱりバイクになります。最高気温8℃、冷たい風が正面から容赦なく襲い掛かります。途中コミュニティーセンターに立ち寄ると、鏡開きをしたとのことで美味しい善哉をご馳走になりました。暖かい部屋に一旦入ると、今度はどうしても出たくなくなります。「まだ長居したい…」という甘い考えを断ち切って再びバイクにまたがります。すると、あるお宅でご覧のようなしめ飾りが目に入りました。私らがいつも目にするしめ飾りとは些か様相を異にしています。お尋ねすると、原産地は矢部だそうです。地域によってこうも違うものかと感じたのでした。

伝統行事

昨日までの3連休は成人式、餅つき、どんどやと、各地区大いに賑わったのではないでしょうか。いずれも古くから伝わる伝統行事であるのは言うまでもありません。しかし今では、どんどや一つとっても、実施する場所がなかなかありません。学校、公園ですと、近隣から「灰や煤が飛んできて困る…」といった苦情がきます。かといって、田んぼだと「火の粉でハウスが破れる…」とのクレームがあるそうです。どんどやの後の善哉を作るにしても、餅をつくにしろ、子供会に加入しない家庭が増えて作業が困難な有様です。『絆』の大切さが云われていますが、謳い文句とは裏腹に事態は一層厳しくなっている気がします。伝統行事の継承を真剣に考える必要があります。今夜はある会の定例会です。新年最初の会ですので、気合いを入れて参加します!

どんどや

朝テレビをつけると、成人式ということで各地の祝典の模様が放映されていました。岩手県の奥州市では、肉親が成人を迎えた子供達にメッセージを読み上げるのが慣例になっています。両親や兄弟が20年を振り返って心の篭った思いを伝えていました。先日から記していますが、我が家も同じ境遇にあるので、見ていて込み上げてくるものがありました。成人式というと、一頃は暴れ回ったり、式典を乱す光景が繰り返し放映されていました。そういう光景を見た子供達が翌年真似をする悪循環を招いていたのではないでしょうか。メディアの作り手も高い見地で製作してもらいたいものです。さて町内の『どんどや』が近くの公園でありました。高さを制限されて少し物足りなさを感じましたが、勢いよく燃え上がりました。参加者が少ないのが気掛かりです…

『オカザイル』

『めちゃイケ』ご覧になりました?久しぶりの『オカザイル』でしたね(笑)。前回も録画して子供達と何度となく見ました。ダイエットからスタートしましたが、さすがに『オカザイル』!当日にはきっちり間に合わせました。今回もそうですが、練習過程で自らを追い込んでいく姿に毎回感動させられます。しかしEXILEのコンサートは凄いですね~会場のセット、メンバーのパフォーマンスなど、見ていて鳥肌が立ちます。「日本に元気を」がコンサートのテーマでしたが、会場に足を運んだ観客は間違いなく元気になることでしょう。

おめでとう!

全国高校サッカー選手権が大詰めを迎えました。ただなぜかしら私的にはいつもと比べて盛り上がりに欠けています。なぜでしょう?一つは県代表のルーテル学院が初戦で敗退したことでしょう。もう一つは、話題の選手、学校が少なかったことでしょうか。サッカーといえば、明後日長男は成人式です。そこで今夜は長男の高校時代のサッカー部員と保護者でお祝いをします。センター試験を目前に、県外からの帰熊組を含めて大学生の大方は出席しています。聞くところによると、明日、明後日と中学、高校でも全体の同窓会が開かれるそうです。長男は残念ながら大学の授業があるらしく、明朝には帰らなければなりせん。子供達の近況報告を聞いたり、高校時代のサッカーのビデオを鑑賞して過ごしたのでした。一回り成長した彼らがちょっとだけ眩しく見えました!

新年会

今年も沢山の年賀状を戴きました。遅くなって恐縮ですが、心より御礼申し上げます。議員は年賀状を出すことを公職選挙法で禁じられています。そこでその代わりといっては何ですが、半年おきに広報誌を発行してお届けしていました。落選してからも、夏に近況報告のハガキを作成して郵送致しました。現在第2号を製作しています。出来上がり次第お届けしますので、こちらもお楽しみに!さて今夜は地元田迎校区の各種団体役員の新年会です。思い起こすと、昨年のこの会で県議選に立候補する旨を宣言し、激励を頂戴したのがつい昨日のことのようです。今年からは一保護司としてご案内を戴き、参加します。原点に戻って皆さんと語らいたいと思います。あっ!それと昨日記した春高バレーですが、残念ながら信愛女学院は負けてしまいました。鎮西頑張れ!

開幕

現在開催されている全国高校ラグビー大会で、母校は残念ながら2回戦でお隣の佐賀工に大敗を喫しました。何の競技も上には上がいるものです。しかし、ラグビーは他の競技に比べて世界の壁がとてつもなく高いようです。闘争本能、体格、中でも瞬発的な運動の際に働く速筋といった筋肉の作りが、そもそも彼らとは違うのでしょう。さて本日『春高バレー』が開幕しました。県代表の鎮西、信愛女学院には、それぞれ友人のお子さんがいらっしゃいます。子供が全国大会に行くなんて羨ましいかぎりです。初日登場した信愛は1回戦を2-0でなんなく突破しました。明日はシードの鎮西も出場しますが、1つでも多く勝ち上がってもらいたいものです。皆さん、2校への応援よろしくお願い致します!

仕事始め

朝起きてテレビをつけると、今年の箱根駅伝の覇者、東洋大学のメンバーが出演していました。戦いの舞台裏、レースからは窺い知れない青年達の素顔が伝わってきました。昨日の成人式もそうですが、長男と同世代ということで妙に親近感を覚えます。近い将来、彼らが日の丸を背負って走るのが今から楽しみです。さて1月4日、今日から仕事始めという方も多いのではないでしょうか。今日は私にとって年始めの恒例行事である、野田たけし事務所の藤崎宮参拝です。車で向かいましたが、今日までお休みのところが多いのか、道路も空いていてスムーズに到着しました。藤崎宮は元日とは打って変わって企業や事業所の参拝客がお見えになっています。今年一番と思える冷たい中、野田代議士ご夫妻、秘書、関係者一同で一年の息災を祈ったのでした。

おめでとう!

朝から箱根駅伝を観戦します。昨日の柏原選手の快走の余韻を引きながら画面に見入ります。1、2区と東洋大の安定した走りを確認して、午前中ある校区の成人式に参加します。私の校区では開催していませんが、校区で成人式を開催するのは珍しいのではないでしょうか。約50人の成人が一同に会し、仲間で、生まれ住んだ地域、成人に至るまでに関わった皆さんと成人を祝福します!心に響いたのは、ある来賓の方の人生を鑑みてのお話でした。それは1.健康に留意すること2.書道を上手くなろう!3.英会話を上手くなろう!といった内容でした。自らの体験に基づいた話に頷かされたのでした。式典終了後、同級生、地域の方々、保護者の皆さんとの記念撮影です。なかなかタイミングが合わないようです(笑)。私自身、長男が今年成人式とあって他人事と思えませんでした。

今年も勇気をもらいました

新年2日目、今日と明日は『箱根駅伝』です!スタート前に放映される各大学の箱根にかける取り組み、意気込み、そして注目選手の仕上がりを見ます。毎回のことですが、私的には所謂伝統校より、新興校を応援しています。高校時代さして好成績を残していない選手が、名門校を倒す様は実に爽快です。特に今回は熊本県出身の選手を擁する大学をしっかり応援したいと思っています。午前中ある議員の新年会にお邪魔します。新年の挨拶を申し上げ、政令市へ移行する上でいかに市の執行部と議員の連携が大切か!さらにその過程において、〇〇議員の存在がいかに枢要な位置を占めるかということを申し上げました。お昼前にお開きとなり、再び応援します。東洋大学の柏原 竜二君にとって4年生、最後の箱根駅伝となります。「新 山の神」と云われた華々しいデビューから早くも4年が過ぎました。最後の今回も他を寄せつけない圧巻の走りでした。

| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。