FC2ブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴のドクター


誰しも他人に自分のことや関係することを説明する際、自らのことを悪し様に言う人はいません。私にも心当たりがありますが、自身に責任がある時ほど、非がない、責任を回避する言い方をしがちです。仕事柄いろんな方からいろんな話を伺います。仮に仲介に入る場合、気をつけなければならないのは、双方の話に耳を傾けることです。一方の話を鵜呑みにすると、とんでもない結果を招くことになりかねません。両者の言い分を聞き、自分なりに交通整理をした上で行動するよう心掛けています。さて最近お気に入りの靴の靴底が擦り減ってきたのが気掛かりでした。先日ある靴屋さんに相談したら、難しいとの回答でした。今日通り掛かった靴屋さんに駄目元で話したら、一見して大丈夫とおっしゃるではありませんか!20分という短時間で見事に再生したのでした。
スポンサーサイト

信任投票か…?


野田事務所の会議を終え、ある方とお会いするために約束の場所に向かいました。話題は盛り沢山でしたが、途中来月に迫った県知事選挙が話に上りました。ご承知のように今回は現職と共産党候補者との一騎打ち?です。「結果がわかっているのに立候補するのはいかがなもの?」「選挙事務、人件費等7~8億円…無駄遣いの最たるもの」と選挙そのものを否定するような声をよく耳にします。橋下さんの『大阪都構想』をきっかけに地方自治のあり方が問われています。明治以来120年続いている都道府県制度が現実と乖離しているのかもしれません。また一部の都市に人口が集中する傾向は加速することはあっても、弱まることはないでしょう。広域自治体としての熊本県の役割をどう考えているのか?託すにたりえるのか?せめて分かりやすく示して戴きたいものです。

春の足音


今日廻っていたら、初老の男性が車庫で洗車をしていらっしゃいました。名前を名乗ってハガキを手渡すと、「あ~先生、いつも地域のためにありがとうございます。続けて応援しますので頑張ってください!」と声をかけて戴きました。咄嗟の思いがけない言葉にぐっと込み上げました。ウルウル声で『頑張ります…』と答えるのがやっとでした。年2回、地元約10000世帯への配布活動。市議に当選した直後から始めたので、かれこれ9年目になります。自転車を漕ぐのも決して楽でない歳になりましたが、体の続く限り継続したいと思います(笑)。さて写真は地域を廻っていた際に写したものです。神社の境内に咲いていたものですが、あまりにかわいらしかったので写しました。あんなに寒い日が続きましたが、確実に春が近づいていることを実感したのでした。

御幸スポーツクラブの底力


今日は御幸スポーツクラブ主催のミニバレーボール大会に『出場』します。スポーツクラブに『れいすい杯』の仲間がいることから出場を誘われたのでした。ここ数年、市内の小学校単位でスポーツクラブが幾つか立ち上がっています。活動が活発なところもあれば、そうでないところもあるようです。御幸の場合以前ご紹介しましたが、『アジャタ』の大会を催したりと、ユニークな活動を展開中です。私たちも『れいすい杯』を主宰している関係上、他の大会の企画・運営を学ぶことは大切です。仲良し5人で参加しましたが、珍プレーの続出で会場のあちこちで笑い声が響いていました。楽しい一日を提供してくれた御幸スポーツクラブのスタッフに改めて感謝します!さてこれからメンバーと反省を兼ねたバーベキューを我が家でします。こちらも盛り上がります!

マイブーム


私事で恐縮ですが、最近私にプチブームが起こっています。それは『落語』です。iPadを利用するようになってから、TUTAYAでお気に入りのCDをレンタルして取り込んで聞いています。尾崎豊、浜田省吾、海外ではクィーン、ABBA、ビリー・ジョエル等、私世代の皆さんには懐かしいアーティストばかりです(笑)。この前長女とTUTAYAに行って眺めていたら、ふと『落語』の文字が目に飛び込んできました。立川談志、桂三枝といった大御所から若手まで並んでいます。以前から興味はあったので、試しに借りてみることにしました。チョイスしたのは立川志の輔さんです。いざ聞いてみると、その面白いこと!すっかり虜になりました。お笑い芸人とレベルの違う話芸の奥深さに感嘆します。日本文化を継承するためにも是非一度聞かれてみてはいかがでしょう。

物申す

通常国会が開会して1ヶ月が経過しました。しかし『税と社会保障の一体化』の実現に向けた消費税引き上げ法案は、与野党協議も行われぬまま先行き不透明な状況です。そんな中、成人した長男に年金の支払い請求が届いたそうです。現行の年金制度が既に破綻していることは誰の目にも明らかです。支給開始年齢と保険料の引き上げ、そして支払う年金は減額…これまで国は抜本対策を行わずに小手先の対応に終始してきました。現在年金を受け取っている高齢者、我々のように不安を抱えつつ支払っている現役、さらには長男達のように肩車で支えなければならない若者と、世代間の格差が次第に大きくなっています。まして我が国は人口減少社会に突入しており、これ以上の猶予はなりません。また経済がなかなか回復しない一つの要因に国民の将来への不安があります。安心して老後を送れる社会保障制度の構築は、我が国が抱える多くの課題の解決への序章になるはずです。「請求の前にやることがあるだろう(怒)」長男への請求を聞いて溜まっていた不満が爆発したのでした。

確定申告


当たり前のことですが、こういう立場になって申告も自身でしなければなりません。税務署…行かなくて済むものなら、行きたくないものです(笑)。最初e-Tax(電子申告)にしようと思い、インターネットで検索しました。ところが事前に住基カードの取得と、別途パソコン用機器を購入しなければなりません。そこで必要と思われる関係書類を揃え、東税務署を訪れました。臨時駐車場も設置されていますが、以外と回転も速く駐車することができました。3Fの会場に行くと、職員の方が私の持参した書類をチェックして隣の部屋へ案内してくれました。そこには何十台ものパソコンと緑のジャンパーを着た申告をお手伝いする方々が沢山いらっしゃいました。お手伝いの方を隣に画面の案内に沿ってキーボードで入力していきました。思った以上に簡単で、来年はe-Taxにしようかな?と思ったのでした。なおホームページに近況報告のハガキをアップしました。お知らせ欄をクリックしてご覧ください!

初めての体験


久しぶりに長男の卒業した学校に行きました。熊本市高等学校PTA連合会の会計監査に出席するためです。前年度、会長校だった学校は、次年度は監査をしなければならない取り決めになっています。小中学校、そして高校と監査を受けることはあっても、する側に回るのは初めてです。通帳と出納帳、領収書と決算書を見比べながら照らし合わせるます。印鑑の押し忘れ、資料不足等、数ヶ所指摘もありましたが、大きな問題もなく終了しました。帰ろうと車に乗ると、偶然サッカー部のマネージャーと出くわしました。久々の対面で僅かな時間でしたが、大いに話が弾んだのでした。さて本日ホームページにフェイスブックのリンクを張りました。トップページの一番下にあります。ブログとはまた一味違うつまらない(笑)タイムリーな情報を届けたいと思います。

吸わない私から


昨日ある学校の近くを通ったら、道端に顔見知りの先生が腰掛けていらっしゃいます。何をされているのか尋ねると、申し訳なさそうな顔で「タバコを吸っています…」との返答でした。以前は校舎内禁煙で、校内の敷地の決められた場所で吸えました。ところが、現在は学校の敷地全てにおいて禁煙が徹底されているそうです。たびたび記していますが、今の政権のタバコに対する姿勢は極端過ぎて看過できません。喫煙者の権利を全く無視していると言わざるをえません。厚労省は禁煙を進めると、医療費軽減に繋がるかの如き発信をし続けています。しかし、吸う権利を奪われた喫煙者の実態には、触れるどころか完全に目をつぶっています。写真は上通りのタバコ店が店内に独自に作られた分煙施設です。目指すべきは、喫煙者と非喫煙者が快適に過ごす空間でしょう。

戦い済んで

先日あるお医者さんとの会話で熊本城マラソンが話題になりました。お医者さん曰く「1万人も走ればかなり高い確率で亡くなられる方も出るだろう…」。お医者さんがおっしゃっただけに説得力があり、妙に心に引っかかったのでした。ところが蓋を開けてみると、そうした懸念をよそに無事閉幕しました。フルマラソン出場選手9000人の約6割が初挑戦、しかも完走率93%で大きな事故もなかったというのは、ある意味奇跡的かもしれません。今日は会う人ごとにマラソン大会が話に上りました。その中で「言い出しっぺの張本人が出場しないのはおかしい!」とこっぴどく言われました。確かにテレビで観戦していて『走りたいなあ~』とウズウズしたのは事実です。祭と同じで実際に参加することに意味があるのでしょう。自身の体と相談して考えたいと思います(笑)。

熊本が元気になる!


『第1回 熊本城マラソン大会』が開催されました。早朝から大会の模様を映す中継を見ながら、議会での発言を思い出しました。1.大会を通じて熊本市、熊本城の全国への発信2.大勢のランナーの定期的な来熊3.中心市街地の活性化と経済効果4.これまで知る由のなかった熊本の良さの再発見5.ランニングを通じた健康の有り難さ…大会を開催することで多くのメリットが生じることを当時語ったものです。通町筋のスタートの光景を見た時、感激のあまり思わず身震いがしました。9:30、我が家の近くの平成大通りに行くと、既に沿道では大勢の観客が応援しています。続々と選手が走ってきますが、これだけ多いと顔見知りを捜すのも困難です(笑)。上空には取材のヘリコプターが旋回しています。この大会が熊本の新しいイベントとして定着することを祈念します!

いよいよ明日


昨日から熊本城マラソン大会の受け付けが市民会館で行われました。また近くでは『熊本城マラソンEXPO』と称した協賛各社のシューズ等、グッズ類が販売されています。実は市議時代にマラソン大会の開催を提唱していた頃、東京マラソンを見学したことがあります。空港、駅、電車からビッグサイトまで、東京全体が出場する選手の異様な雰囲気で漲っていました。協賛社によるブースも桁外れで、スポーツメーカー、飲料、食料…マラソンに関わるありとあらゆるものが揃い、黒山の人だかりでした。これだけの人々が集い、買い、宿泊する…私はその光景を目の当たりにして、スポーツの経済効果の凄さを肌で感じたのでした。今回は第1回目とあって、県内の参加者が多くを占めていますが、回を重ねるごとに認知度も上がり、参加者の質、層も変化するでしょう。

日時が決定


昨夜は水前寺にある熊本市総合体育館に行きました。来年度の体育館の使用を取り決める『年間調整確認会議』に出席するためです。私たちが10月に開催している『れいすい杯ミニバレーボール大会』。おかげで回を重ねるごとに参加者が増え、ここ数回はやむを得ず抽選をせざるをえませんでした。そこで今回一か八か水前寺体育館を申し込んだのでした。市内では上熊本の県立体育館に並んで大きな施設です。スポーツシーズン真っ盛りの時期ですが、幸い希望通りの10月21日を押さえることができました。多くの皆さんが参加して戴くことをお待ち申し上げます。午後僅かな時間でしたが、ハガキを配布して廻りました。造園業を営む同級生と話していたら、『植木市』が話題に上りました。やっぱり以前の白川の河川敷の方が人手、売上ともによかったそうです。

これが新田迎小だ!


先日献血した数値結果が送られてきました。4年振りだったので、恐る恐る開封しました。平均値と比較しながら逐一チェックすると、全ての項目において及第点でした。自らの体調管理のためにも献血の頻度を上げたいと思います。さて今日から時間を見つけて地域を廻ります。半年に一度の恒例ですが、近況報告のハガキを配布するためです。午前中配りましたが、新しい田迎小の建築現場を通り掛かりました。当然のことながら周囲はフェンスで囲われています。そこで4F建てのマンションに上がって現場を見下ろしました。順調に工事も進捗しているようです。多分校舎は4F建てだったと思いますが、現在ご覧のように2F部分を工事しています。来年の今頃は見事に出来上がっていることでしょう。校名、校歌、校章…決めねばならないことがまだまだあります。

必需品?


昨夜は桜の馬場『城彩苑』でお店を経営されている方のお祝いに出席しました。長年熊本の食材を使って中華料理の普及に取り組んで来られました。一つの道を極める…羨ましくもあり、見習うべき生き方です。今後も更なるご活躍を!さて今日2月15日は私の誕生日です。〇〇歳、本当に早いものです。おまけに今年は『年男』ということもあり、いつもとちょっと違って感慨深いものがあります。ところでご覧の写真は何か分かりますか?多分お分かりにならないでしょう。実はこれ収納式の携帯用ルーペです(笑)最近小さな文字が見づらい時がよくあります。そこで先日『ダイソー』で購入したのでした。いやはや歳はとりたくないものです。そうそう本日めでたく長女が自動車学校の卒業検定に合格しました。今夜は誕生日と合格のささやかなお祝いをしましょう!

今日は…


午前中野田事務所で会議に出席したあと、大江の第二合同庁舎に行きます。13:30から保護司の定例研修会が開催されます。今回の研修テーマは『飲酒運転防止プログラム』についてです。驚いたのはアルコールの分解速度です。朝、飲酒運転で検挙されたとの記事を時々見聞きしますが、分解にはかなりの時間を要することを再確認しました。改めて飲酒運転は絶対にやめましょう!さて今日はバレンタインデーです。洋菓子店の前では普段はいない警備員さんが交通整理のために配置されています。それだけ多くの来店客がお見えになっていることでしょう。以前はドキドキしていたものですが、最近はというより結婚してからというもの、全くご縁がありません(笑)。あっ!そういえば先日お母さん達から戴いたのでした(笑)。この場にて御礼申し上げます。

お雛様


昨夜の野田代議士の新年会は、毎年のこととは言え多くの人手で賑わいました。私も地域や企業の方々、そして団体の関係者等、お世話になっている皆さんにご挨拶することができました。週末に近況を知らせるハガキが届いていたせいか、多数の皆さんから激励の言葉を頂戴したのでした。さて長男から朗報が届きました。それは無事進級できそうだという内容でした。「えッそんなこと?」と思われるかもしれませんが、長男の通う大学は2年から3年への進級が、最も厳しいそうです。よほど嬉しかったのでしょう、めったに連絡を寄越さないのに明るい弾んだ声で電話をしてきたそうです。このまま順調に進級してもらいたいものです。今日所用で〇〇保育園に立ち寄りました。すると、先生方が入り口のところにお雛様の飾り付けをしていらっしゃいました。

無責任からの脱却


橋下大阪市長が主宰する『維新政治塾』に2750人が応募しているそうです。政治の劣化が叫ばれて久しい今日です。以前記しましたが、日本のみならず、世界全体が閉塞感に覆われています。独自で現状を打破しようとしても世界全体がリンクしていて有効な手立てにならない。つまり自分自身の運命を自らコントロールできない…それこそが今、世界を覆っている閉塞感の正体です。既成政党に対して多いに不満があることも理解できます。しかし、冷静に振り返ってみましょう。小泉チルドレン、小沢ガールズ…何れも有権者が多くの議席を与えました。その結果どうでしょう?厳しい言い方ですが、出る側、選ぶ側双方と、報道するメディアに責任があります。政治の混迷の責任は日本人自身にあることを申し上げたいと思います。今宵は野田代議士の新年会です。

餅つき


先の新年会の際に今日行われる餅つきの案内を戴きました。歩いて出掛けて目的地の公民館に近づくと、パンパンと餅をつく威勢の良い音が聞こえてきました。地域の方々と話していたら、子供達が綱を弾いて帰ってきました。聞けば、毎年2月11日、隣の町内と綱引きの対抗戦をするそうです。そして終了後こちらの町内は餅つき、あちらは焼きそばを作るのが恒例となっているそうです。お年寄りから子供まで一緒に餅つきをする光景は、見ていてほのぼのします。私も進められてつきましたが、久しぶりだったせいもあり、『ぎゃふん』となりました。さてそこでまた楽しそうなご案内を新たに頂戴しました。それは3月11日に市民会館で開催される『笑いヨガ フェスティバル』です。地域の方が、この会の設立スタッフの一員だそうです。皆さん活躍されていますね!

年中『夢』休


午後、交通セーターホテルで開催される熊本市高等学校PTA連合会の会合に参加します。早いもので今年度も終わりに近づいてきました。今日の主な議題は来年度の会長校、理事校、監査校の選出です。これも1つの学校に集中したり、偏らないように順番制になっています。あらかじめ内諾を得ていたこともあり、スムーズに選出されて講演に移ります。今回の講師は大津高校サッカー部監督の平岡 和徳先生です。今更言うまでもなく、今や高校サッカー界の名門校として確固たる地位を築き、毎年優れた選手をJリーグに輩出しています。実は現在甥っ子が大津高のサッカー部に所属していることから講演を楽しみにしていました。話を聞くのは初めてでしたが、お世辞なく素晴らしい内容でした。大津高サッカー部の強豪たる秘密を少しばかり垣間見た気がしました。

発送しました


ある陳情の現地説明会を地権者と行政の方々に集まってもらい行いました。かれこれ10年以上前からの懸案事項です。野田事務所に出入りするようになってから、改めて県、市の現況を聞きました。その上で、ここいらで一区切りつける必要があることを感じました。これまでの要望を諦めてもらい、今後地権者としてどうするのか?方針を決めてもらうことを確認したのでした。地域の方にいかに納得してもらうか神経を使います。さて本日ご覧のハガキを発送しました。市議時代は年2回、市政報告の広報誌を作成していました。今は近況報告を記したハガキを作成して郵送しています。見づらいかもしれませんが、写真は昨年開催した『れいすい杯ミニバレーボール大会』と『グラウンドゴルフ大会』の模様を組み合わせたものです。近日中にお手元に届くかと思います。

献血をしよう!


今日飲食店を経営されている方と話していたら面白い話を伺いました。この方、県内外に14店舗展開されています。とっても美味しいお店で、我が家の子供達が小さい頃はよくお邪魔していました。驚いたのは、飲食店の経営の傍ら理容店も経営されていることです。しかもその理容店、『サンキュー カット』『1000円カット』でお馴染みの格安店です。現在2店舗で2人ずつ雇っていますが、平日も引っ切りなしにお客さんが来るそうです。原材料、人件費、テナントの家賃等をトータルで考えると、飲食店より遥かに利益率が良いそうです。ちなみに男性客ばかりと思いきや、かえって女性客の方が多いそうです。景気が低迷してから回転寿司、牛丼店、理容店…価格破壊が続きます。さて久々下通りの献血ルームで献血しました。体調管理にもなり、一石二鳥です。

予定変更


歳をとると嫌ですね~。いきなり何のことかというと、朝8時から会議と思って出かけると、誰もいないではありませんか(笑)確認すると変更になった由。聞いたのかもしれませんが、定かではありません(後で聞いたら連絡漏れだったようです。それはそれで寂しいですね~)おかげでというのも変ですが、予定が空いたので免許更新に行くことにしました。来週が誕生日で、いつ行こうかと考えていたのでした。実は私こう見えても5年間、無事故、無違反の優良ドライバーです!講習も僅か30分!免許の種類が変わったことや、偽造防止のために免許証にICチップが組み込まれたことの説明がありました。また気になったのは、最近高齢者が原因の事故が多発していることです。ブレーキとアクセルの踏み間違い、高速道路での逆走等、激増する高齢者…深刻な問題です。

素敵でしょう!


昨夜は知人の法事にお邪魔しました。そこである幼稚園の園長先生と隣り合わせになり、いろいろと示唆に富んだ話を伺いました。『園児に教えてているのは、ありがとう、ごめんなさいと言える人になろう!ということです』『なぜなら2つの言葉は心が素直でないと出て来ないからです』また唐突に『命とは?』と問い掛けられました。あまりに突然で抽象的な質問に口ごもっていると、『命とは、目標を持って光り輝くことよ!』とおっしゃるではありませんか。現在72歳になられますが、経験に裏打ちされた一つ一つの言霊が、渇いた心にやけに響きました。さて県内唯一の女子サッカーチーム『ルネサンス熊本』の2012シーズン限定応援ジャケットが好評発売中です。中に暖かいボアも着いて、何とお値段「5800円」長い髪の女性のワンポイントが目を引きます。

350名です!


新年会もおかげさまで無事終了することができました。ここ数日厳しい寒さが続いていましたが、昨日は少しばかり暖かく感じる一日でした。政治活動を続けられていることへの感謝、熊本市が政令市に移行するのに何故県議を目指すのか、今年行われるであろう衆院選…について私の考えを話しました。お忙しい中、参加して戴いた皆さんに改めて御礼申し上げます。一夜明けて早朝からある議員さんのグラウンドゴルフ大会にお邪魔します。なんと350名という大人数です。この大会の目玉はお昼に温かい『だご汁』が戴けることです。奥さん達の手作りの『だご汁』が大会を支えているといっても過言ではありません。私自身の大会も何かしら引き付けるものを考案する必要があります。その後、御幸校区のプレイパークに参加します。子供達にパワーを貰いました(笑)

万一のために


午後から長女の通う高校の学校保健委員会に出席します。内容は講話と実践対応の2部構成となっています。講話は学校医の先生による『身近な人が倒れたときの対処法について』、実践対応は、心臓マッサージとAEDの使用法を学びます。以前記しましたが、私は現在『熊本県PTA災害見舞金安全会』の判定委員会のメンバーとして会合に参加しています。県下の小中高校の生徒、先生、保護者が対象となります。月1回の開催ですが、本当に毎回驚く件数の事案を審査します。最近は体育・スポーツ活動に限定することなく、教育活動全般に拡充されているので、申請も多いのでしょう。重大な事故の審議の際、気になるのは発生時の初期対応です。どうしても『~たら』『~れば』が飛び交います。危機管理の意識をみんなで共有するためにも大事な時間となりました!

初めて見たような…


今朝の熊本市内の気温は-6.8℃でした。報道によると県下各地で観測史上最低気温を記録したそうです。朝起きて寝室のカーテンを開けると、室内の窓枠に霜がはっているではありませんか!どうりで頭がスースーして寒いはずです(笑)知り合いの中には水道管が破裂してアタフタされている方もいらっしゃいました。連日日本海側を中心に降り続く『豪雪』が伝えられています。雪下ろしの最中に亡くなられたり、車が動かずに立ち往生したりと、本当にお気の毒としか言いようがありません。その一方で厳しい寒さは小売り業にとっては追い風にもなっています。マフラー、セーターといった冬物衣料など、百貨店やスーパーの売上は順調に推移しているようです。さてある飲料メーカーにお邪魔したら、ご覧のお茶を戴きました。缶入りって珍しいと思いません?

情報の真偽

またもや沖縄の防衛局長が更迭される気配が濃厚です。選挙を間近に控えた宜野湾市出身者等を集めた『講話』での発言が問題視されています。発言内容が公務員としての中立・公正性に欠けるというのが理由のようです。しかし果してそうでしょうか…「選挙に行くな!」なら問題ですが、「選挙に行くように」は当たり前のことです。まして特定の候補者への投票を依頼したのであれば別ですが、伝えられるところではそれもなかったようです。局長という立場、地位を利用して講話すること自体を『圧力』と捉えるのかもしれません。しかしあくまで感じ方、受け止め方は千差万別です。現に出席者の中には「なぜ?」と感じている方もいらっしゃるようです。私見ですが、『沖縄』に関して足を引っ張ろうとする勢力がいるような気がしてなりません。前局長のオフレコ懇談の際も記しましたが、最近の『沖縄』発の情報には懸念を覚えることが多々あります。あまり熱くならず、冷静に内容を分析して対応することが求められます。

準備


いよいよ今週末に迫りました。何かというと、私の新年会です。市議になってから毎年開催してきました。これまでは地元と、同級生や長年の仲間を中心に開いていました。ところが昨年の県議選への出馬を機に、今回は案内するメンバーも考慮せざるをえません。主だった方々と相談すると、地域の方々を案内するだけで相当数になります。そこでこれからは地域とその他の皆さんとは分けてすることにしました。4月1日の政令市移行を見据えて案内対象を絞り込みました。既に年明けから案内は配布し終え、多くの皆さんに来て戴けるようです。お店と違って公民館での開催ですから、準備が大変です。つまみ、皿、コップ…一つ一つチェックしながら揃えていきます。料理やお酒は日頃お世話になっている皆さんに発注しました。少しでも喜んで戴けるように頑張ります。

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。