FC2ブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準備OK! 2


台風17号が日本列島を縦断しています。幸い熊本は免れましたが、今日開催予定の地域の運動会が事前に中止になったところもありました。さて昨日に引き続き『れいすい杯』について記したいと思います。ミニバレーボール大会は常にあちこちでいろんな大会が開催されています。当初参加するチーム、選手の皆さんに喜んで戴くためにはどうしたら良いか?ということを考えました。その1つは試合数です。会場の使用時間に限りがありますが、なるべく多く試合数を設けることでした。選手は勝負にもこだわりますが、肝心なのは思う存分プレーが出来たか?ということではないでしょうか。それともう1つは賞品です。チームからは参加料として3000円を徴収します。参加料に見合い、かつ喜んで貰えるように今回も多くの企業から協賛して戴きます。感謝、感謝です。
スポンサーサイト

締め切りました

120929_121227.jpg
昨日『第9回れいすい杯ミニバレーボール大会』の申し込みを締め切りました。打ち合わせの最中もFAX届くほどの盛況で、結局トータル97チームの応募がありました。会場も今回から新たに総合体育館になります。これまで会場の広さからコートは6面しか取れませんでした。しかし総合体育館はプラス4面の計10面取れます。という訳で、今までは応募を越えた場合抽選をしていましたが、今回は全ての応募チームに参加して戴けるようになりました。送信された申し込みの中には「過去〇回申し込んで一度も当たったことがありません」という書き込みも数件ありました。そんな皆さんにも今回はきっと喜んで戴けることでしょう。週明けには参加通知書を発送したいと思います。参加されるチームの皆さんは早目の参加料の振込みをよろしくお願い致します。

困ったものです


ある講演会に参加しました。その途中腹の立つことがありました。それは後ろに座っている方の『いびき』です。寝るだけなら迷惑はかかりません。また小さな寝息ならまだしも、鼻にかかる大きな音は周囲にも迷惑です。私も最初は堪えていましたが、どうにも我慢ができないので、振り返って足を叩き「うるさい、何のために来た!」と叱責しました。イライラした気持ちを押さえていると、しばらくして再び「ガ~」…今度は持っていたペットボトルで叩いて「出ていけ!」と言いました。さすがに出て行くかなと思っていたらそのまま…すると講演も終了間際、またもや聞こえてくるではありませんか(怒)終了後、「お前最低だな」と言って立ち去りました。せっかくの素晴らしい講演が台なしです。恐らく私だけでなく、周囲の皆さんも同様だったでしょう。本当に本当に残念でなりません。不祥事が絶えないはずです…まだまだ続くことでしょう…。

見えますか?


飲み会から帰ったあと、昨夜というか今日の深夜、隣国の現状を伝えるドキュメンタリー番組が放送されていました。驚いたのは毎年2万人もの子供達が誘拐され、売買されているという実態です。しかも誘拐・売買が古くからの行為で、誘拐して売る側、買う側の双方に罪の意識がないのです。番組では突然行方不明になった子供を捜す親と、誘拐され売られて成長した女性が実の親を捜す様子が流れていました。あまりの衝撃的な内容にアルコールも醒めて愕然としたのでした。日本は言わずもがなの法治国家です。誘拐、人身売買は厳罰に処されます。世界第2位の経済大国に成長したとは言え、先の破壊活動や人権さえも確立していない現状ではお付き合いも難しい気がしました。さて今夕はある地域の『お月見の会』に参加します。空を見上げると、そろそろかしら…

素早い対応でした


国土交通省の熊本事務所に行きました。ある地域の陳情を相談するためです。昨今公共工事というと、とかく悪い予算の使い方の代名詞のように云われます。確かに一部に疑問を持たれてもやむを得ないケースがあるのは事実です。しかし、多くは世のため、人のためになっています。たら、ればは禁物ですが、仮に立野ダムが存在していれば、先の龍田地区の水害は避けられたというデータもあります。必要な公共工事は粛々と進めていくことが大切です。おかげさまで相談も即決して戴きました。さて自民党総裁選は決選投票の結果、安倍氏の再選で幕を閉じました。党員の圧倒的な支持を集めた石破氏が、すんなり勝たないのが自民党らしいところでしょうか…。散々云われていることですが、安倍さんは『放り出した』イメージが私的にはまだ払拭できません。

総裁選


いよいよ明日は自民党の総裁選です。前日の今日は党員の方の投票日となります。指定のハガキに記入の上郵送しても良し、最寄りの自民党所属の国会議員の事務所に投票に行っても良し、選択することができます。野田事務所でもご覧のように簡易の投票所が設けられました。すると朝から数人の方が投票にお見えになりました。どなたも事前に記入されていたらしく、ハガキを投票箱に入れてさっさとお帰りになります。衆院選の結果次第では、ひょっとしたら首相になる可能性の高い総裁です。どなたが選出されるのでしょう。さて今日はちょっと『イラッ』とすることがありました。ある製品でトラブルが生じているのにも拘わらず、ユーザーにはお知らせ一つ無いのです。また電話は受け付けず、メールのみのやり取りだそうです。ふざけるな!と言いたい(怒)

知人の言葉

郊外の大型店で偶然知人に会いました。知人は本を買いに来たそうです。話では、以前は上通りの書店で購入していたそうです。ところが大型店ができてからは、もっぱらこちらで購入しているそうです。その理由は、まず駐車場の置き場所を考えなくて良いこと。年をとって駐車場を捜す、停めるのが億劫になったそうです。次に定期購読の本が書店に届くと、メールでお知らせがあること。さらには書店のついでに大好きなお風呂に立ち寄れるからだそうです。中心街の減少の理由も頭ではわかっていましたが、生の声はやっぱり心に響きます。さて『第9回れいすい杯ミニバレーボール大会』の申し込みの締め切りが、いよいよ今週末の28日、金曜日と迫ってまいりました。お知らせしたように、これまでにない多くの申し込みを戴いています。参加を予定していてまだ申し込みを済ませていない方は、お早めにお願いします。

初体験


先日記しましたが、金曜日に長男が帰ってきました。日常生活の様々な出来事をかい摘まんで話してくれます。最終地点まで、まだまだ先はありますが、話では目指す方向も幾つか絞られてきているようです。またサッカーも世話役として、貴重な経験を積んでいるようです。少しずつ成長しているよに感じました。また長男がいると、面白いことに我が家の食生活が一変します(笑)。なぜならたまにしか帰らないということで、家内が腕によりをかけて料理を作るからです。母親として当然かもしれませんが、私と長女は日頃とのあまりの違いに開いた口が塞がりません。さて今日はある地域に野田代議士の選挙運動にきました。そこで珍しい手料理を頂戴しました。これ!わかります?『泥鰌汁』です。話によると、この時期この地域で旬だそうです。なかなかの味でした!

朱里ちゃん凄い(笑)


日本新聞協会が中央省庁の行政機関で講読する新聞を削減することを決定したことに対して方針撤回を求める要望書を提出しました。「予算のムダを省け!」と常日頃声高に指摘しているメディアの発言、行動とは思えません。また要望書にある削減反対の理由がふるっています。失礼ですが、まるで子供の言い分のようです。新聞といえば、昨日プロ野球も優勝チームが決定しました。ペナントレースの途中、監督の反社会勢力との多額な現金のやり取りが報じられました。仮にこれが政治の世界であれば、事実が究明される以前に糾弾され、即刻辞任に追い込まれます。メディアも我が事となると判断が鈍り、視界不良に陥るようです。さて今日は長女が昨年まで通っていた学校の運動会を見に陸上競技場に行きました。早いものであれからもう1年が経ちました。やっぱり青春は良いですね~扇の舞もしっかり受け継がれていました!

いよいよ発売


ここ数日家内のテンションが高くなっています。それは長男が帰ってくるからです(笑)。2人の子供…どちらもかわいいわけですが、大学生になって我が家を離れて一人暮らしをしているので何かと心配のようです。その長男が昨夜遅く帰ってきました。朝台所に行くと、通常と違ってこってり系の長男好みの料理が幾つも出来上がっています。本当にかわいいんだなあ~と思ったのでした(笑)。さていよいよiPhone5が本日発売となりました。ニュースでもアップルの本店で数日前から行列が出来ていることを報じていました。かくいう私も途中家電量販店に立ち寄って自ら手に取って確認しました。ただお店の方の話によると、東京と違い熊本は比較的落ち着いているそうです。ハッキリとはおっしゃいませんでしたが、予約件数も思ったほどではなかったみたいです。

続々と届いています


先日購入したファックスがフル稼働しています。なぜなら『れいすい杯ミニバレーボール大会』の申込書が毎日届いているからです。これまで「これで大丈夫?」と思うくらいのスロースタートで、締め切り間際にドッサリ流れてきました。しかし今年は申込書が流布、ホームページにアップしたと同時に届いています。なんにせよありがたいことです。締め切りは来週28日、金曜日です!皆さんの応募をお待ちしています。さて話はかわりますが、私は人に比べて体、筋肉が固いそうです。よく一流のスポーツ選手はほど好い柔らかさがあると云います。体調管理のために時々整体、マッサージをしてもらいますが、初めて揉んだ方はその固いのに大抵驚かれます。また揉み方次第では逆に不調になることも少なくありません。この度嬉しいことに私に合う整体院と巡り会いました!

こちらにて


『負けて、勝つ』現在NHKで毎週土曜の夜に放送されている番組の題名です。ご覧になっている方も多いと思いますが、戦後の日本復興に辣腕をふるった「吉田 茂」を主人公にしたものです。日本人は戦後、占領、東京裁判、憲法改正…きちんと自らを自身で総括することなく今日まで歩んできました。そのことが今を生きる私たちにとって肝心な現代史を疎かにする要因になりました。周辺国との軋轢は今になって始まったことではありません。歴史の1ページで発生した不幸な出来事が今も連綿と継続しているのです。番組からは吉田をはじめ当時の日本のリーダーの苦悩や奮闘が伝わります。時あたかも党首選の最中です。吉田 茂とまではいかずとも望みます…本物を!さて今夕はこちらで精進料理を頂戴します。ここは古くから九州の曹洞宗の本山といわれる名刹です。

なんとか間に合いました


『篠山紀信展 写真力』が昨日閉幕しました。現代美術館では久々のヒットだったのではないでしょうか。私の周囲にも観賞した方が多数いらっしゃいました。こんなことは滅多にあることではありません。『篠山紀信』という日本を代表するビッグネームだからでしょう。6月30日に開幕してから来場の多さを伝える報道が度々ありました。私もいつか行こうと思っていましたが、とうとう昨日の最終日を迎えました。おかげで何とかやり繰ってギリギリの時間に行くことができました。展覧は「鬼籍に入った人々」「有名人」「夢の世界」「裸の肉体」「東日本大震災で被災した人々」の5つのジャンルで構成されていました。写真の良し悪しは全くわかりませんが、それぞれの被写体からはその瞬間発するエネルギーを感じました。今後も枠にとらわれない展示を期待します。

敬老会


昨日は午後から地域の仲間とバーベキューを楽しみました。台風接近中でしたが、場所も仲間の一人の経営する工場だったので、全く無関係でした。たわいのない話ばかりですが、それが一番安らぎます。私たちも子供達もそれぞれ同世代です。これからも末永く仲良くしていきたいものです。さて今日は朝から御幸校区の敬老会にお邪魔します。昨日の予報では台風が今日の朝最接近するとあって、中止や延期にした校区もあったようです。ここ御幸校区は昨日の段階で中止や延期は全く想定せずに着々と準備を進めたそうです。よほど校区の皆さんの日頃の行いが良いのでしょう。朝お会いするなり、強行したことを自慢げにおっしゃったのでした。それにしても長寿の方の多いこと!白寿の方が16人、卒寿が45人、米寿が42人、傘寿がなんと100人も!おめでとうございます。

バレーボール大会でした


大型で強い勢力の台風16号が九州に向かって北上を続けています。心配していた藤崎八幡宮秋の例大祭も、この程度の天気なら何とか行われるのでは…と起床直後外を見て思ったのでした。さて私の日曜の朝は『時事放談』からスタートします。出演者する方々は限られていますが、毎週組み合わせを変えて放送されます。ただ出演者次第では空疎な議論に終始し、見るに値しないことも少なくありません。残念ながら今朝の出演者は私的にはアウトの方々でした。午前中家内と市の総合体育館に行きます。来月開催する『れいすい杯』で確認したい事項が幾つかあり、それを私自身の目でハッキリと視認しておきたかったからです。当日僅かな時間を無駄なく、滞りなく進められるように準備を進めておきたいと思います。奇しくもバレーボール大会の真っ最中でした。

運動会


田迎保育園の運動会に参加するために浜線健康パークに行きます。昨日は運動会の前日、夕方からの雷と雨で本当は心配しなければならないところです。しかし田迎保育園は毎年アリーナで開催されますので、全くもって心配する必要がありません。かえって湿度も下がり涼しく感じたくらいです。子供達が入場して運動会がスタートしました。私も来賓として挨拶をさせて戴きました。「親として一番嬉しいのは子供が成長する瞬間を確認することです。今日はお子さんの成長を自身の目でしっかり確認して戴き、日頃の疲れを十分癒してください」と話したのでした。跳び箱に新しくダンスが加わったり、親子バルーンの曲がEXILEの『Rising Sun』に変わったりと変化がありました。毎年お邪魔して子供達の笑顔を見て、自らに鞭を当て、奮い起こすきっかけにしています。

経験

本日自民党総裁選の火蓋が切って落とされました。結局5人の方々が立候補されました。ここではどなたがどうという個人的な意見、感想は差し控えます。ところで最近の報道で驚いたことがありました。それは『当選4回、官房副長官、議会運営委員会の理事で経験豊富』とのフレーズです。今さらどなたと説明するまでもないかと思います。しかし永田町ではこの経歴で経験豊富とは言いませんし、言える訳がありません。誤解のないように言いますが、この方を悪し様に言っているのではなく、報道がおかしいことを言っています。数日前にも記しましたが、経験豊富とは内閣や党の主要ポストを少なくとも数度務めたことを指します。話はかわりますが、今、周辺国は鵜の目鷹の目で日本を見ています。民主党政権の経験不足の間隙を縫って既成事実を作ろうとしているのは明白です。メディアは長老をまるで悪の権化の如く報じますが、政界に限らず修羅場をくぐり抜けた先達の話は傾聴に値します。経験豊富な先輩の話に耳を傾け、活かし、尊重することが人としての当たり前の生き方です。そ れをあまりに軽視して蔑ろにした結果が日本の現状ではないでしょうか。

矛盾

昨日新しい政党が誕生しました。国政進出の意義について「何かをやろうとすると国の制度と法律にぶつかる…」そうです。しかし、市長にくら替えしてまでやろうとした大阪都構想は先の通常国会でスムーズに成立しました。また政党にとってある意味『魂』とも言える綱領に『〇〇八策』を充てました。そもそも政党の綱領は、その政党の設立趣意、基本的立場、目標、実現方法や組織を定めたもので、政策とは似て非なるものです。またその『〇〇八策』も消費税の使途をはじめ、合点がいかないところが散見されます。さらには首長が党首を兼務することなど、矛盾点は枚挙に暇がありません。その政党に熊本からも現職議員が合流されました。「自分のやりたい政策を実現できる可能性がある」「統治機構の改革を…」を合流の理由にあげられました。2年前、まさに政権の中枢にいてやろうと思えばやれたのでは?これから審判を経てどれだけの議席を得られるか分からない政党で果たして実現可能か?疑問が残ります。さらにメディアの報道も新聞とテレビでは些か温度差があるようです。新 聞は過去2回の反省もあるせいか、きちんと問題点を整理して報道しているように見受けられます。一方テレビはというと、従来通りの視聴率を稼げる芸人扱いの報道ぶりです。昨今の『決められない政治』の要因の一つに、国会議員としての資質に問題のある方の乱造があります。多くの矛盾を今後どう穴埋めするのか、それをどう見極めるのか、有権者の判断力が問われます。

まだまだ日中は


朝家を出ると、体操服の中学生がやたらと目に留まります。何だろう?と考えて、はたと気づきました。『ナイストライ』です。ちなみに『ナイストライ』とは中学生が1週間程度地域の様々な職場で体験学習をすることです。実際に現場を体験することで、働く意味、難しさ、お客さんとの対応等、いろいろなことを学びます。我が家の子供達も校区内の病院や施設でお世話になりました。大学を卒業しても目標がない、やりたい職業が分からないという話を耳にします。中学生時に僅かな期間ではありますが、こうした経験をすることは必ず将来役立つことでしょう。もし、皆さんが飲食店等に出入りした際に中学生を見掛けたら、是非温かい激励の言葉をかけてくださいませ。さて朝夕ずいぶん過ごし安くなりました。久しぶりにバイクで出掛けたら、ボーとなりました…

この街の魅力を


お世話になっている団体の全国大会が来年熊本市で開催されます。今のところ県外から約350人が訪問される予定です。コンベンションの誘致は市が最も力を入れている施策の一つです。なぜなら経済効果が極めて大きいからです。来訪して戴くことで宿泊が生まれます。当然飲食が伴い、大会終了後は各地へ観光に行かれます。土産物の購入、気に入って戴ければリピーターとして再び訪問して戴く等、波及効果が大きいのです。議員時代、経済の活性化を考えてマラソン大会の開催を提案したことはご存知かと思います。その他にもお城の開園時間の延長や、早朝の無料入園…お城の利活用を私なりに提案しました。ちょっとした心遣いが喜びに、ひいては宿泊客の増加に繋がります。今日の話では、コンベンションを企画する団体の意見、要望も積極的に取り入れているとのこと。心強いですね!

党首選び

昨夕は演芸祭の反省会に参加しました。収穫はこども会の保護者の皆さんと話が出来たことです。昨日記した『ヘビーローテーション』を歌った方々もお見えでした。1つ下の後輩や気になっていた整骨院をされている方など、新しい出会いもありました。以外だったのは、思った以上に私のことをご存知だったことです。それとは別に困った約束をしてしまいました。それは踊りの名手の方と、来年、私が歌い、その歌に合わせて名手が踊るということです(笑)。はてさて何を歌いましょう?それはそうとお昼のニュースを見て驚きました。谷垣総裁が総裁選出馬を断念したというのです。野党の党首としての3年間の党運営は大変だったと思います。地方の党員、そして議員の支持も得にくいのが断念の理由でしょう。一方の民主党も代表選の候補者が出揃いました。下馬評では現代表の再選が固いようです。敗色濃厚にも拘わらず立候補するのは、代表選後の本人、並びに推薦してくれた仲間の猟官運動と見るのはあまりに酷でしょうか。さらには公党間の約束だったはずの『近いうちに…』はどう なるのでしょう?政界はまだまだ残暑が続きます…

ヘビーローテーション


朝から地元出仲間の『秋まつり演芸会』に参加するため先週に引き続き幸田公民館に行きます。ステージの下には沢山の花が並んでいます。主催者の自治会長さん、来賓の皆さんの挨拶が終わってプログラムがスタートしました。かわいい子供達の合唱、顔見知りの方のカラオケ、同級生の舞踊…圧巻だったのは、お母さん達による『へビーローテーション』でした!私の隣に居合わせた元自治会長さんが『これも子供達な?』とお尋ねになるではありませんか(笑)。それだけお若いということでしょう。オリンピックもそうですが、ここ出仲間でも女性のパワーをひしひしと感じたのでした。その後、家内と西高校に行きます。昨日と今日、学校では創立記念祭が開催されています。在学中の創立記念祭には淡い思い出があります。やっぱり母校はいつ来ても良いものです!

支持率からの卒業

自民、民主の双方の総裁、代表選びが連日盛んに報じられています。若手の皆さんが閣僚に出馬を要請し、その翌日出馬しないことを表明する一幕がありました。首相では選挙に勝てない!勝てる候補者を!が、要請の理由だそうです。その背景には頻繁に行われるメディアの支持率の調査があるのは言うまでもありません。自民党も小泉さん以降、支持率の高い議員を選出したことは記憶に新しいところです。最近は以前のように党内や内閣で主要ポストを経験することなく就任する方が多いくらいです。しかし支持率が一旦下がり始めると、一気に引きずり落とされる…。1年に1内閣という、諸外国からするとまさに異様、異常事態が今も続いています。次期選挙の結果いかんによっては、自民党の代表者も首相に選出される可能性があります。『選挙の顔』でなく、真剣に日本国を考えて導く候補者を選出すべきでしょう。今後開催される討論会を見聞きして、誰がこの国を司るに相応しいのか吟味しようではありませんか。

健康が一番!


昨夜は市議時代に所属していた会派の懇親会にお邪魔しました。いろいろなイベントでお会いすることはあっても、全員の皆さんと一堂に会するのは落選後初めてです。女性がお一人加わって少しばかり華やいだ雰囲気になりました(笑)。会が進むにつれ、以前と変わらないやり取りに懐かしい気持ちになったのでした。私も熊本市の動向は気になります。会派にはこれまで同様、市議会をリードする活躍をしてもらいたいものです。そして私も一市民として外から応援したいと思います!さて朝からある地域のグラウンドゴルフの会場に行きました。実は11月に私の大きな大会を開催する予定でいます。ついてはその大会に参加して戴くようお願いをしたのでした。取り纏め役の方とお話しましたが、最近のお年寄り事情を伺うことができました。皆さんとてもお元気です。

参加以前に

プロ野球の選手会がWBCへの参加を決断しました。選手会が問題にしていた課題は何一つ解決していません。しかし、私も含めていずれこうなるであろうと推測していた方は多かったのではないでしょうか。いつの間にか地上波から野球中継が消え、ニュースで映る観客席も試合次第では空席が目立ちます。日本は人口減少社会に突入しました。当然、生産年齢人口も減少し、多くの製造メーカーが市場を求めて海外に進出していることは周知の事実です。高齢者の増加と少子化の進行は消費行動だけでなく、既にスポーツ競技にも影を落としています。王、長嶋世代、そのジュニア世代までは野球一色でした。しかし、戦後第三世代ともなると価値観も多様化し、様々な競技に光が当たり出しました。現在はルールが簡単明瞭、費用が安価で気軽に練習出来る競技が子供達に人気があるようです。また4年に1度の本当の意味での世界一を決めるオリンピックが、子供達の心を打たない訳がありません。手遅れの感は否めませんが、尚一層少子化の進む子供達をいかに取り込むか?野球界は大きな分岐点にあ る気がします。

明日退院で安心しました


後輩は思った以上に元気でした。悩んだ末に出した結論でしょうから安易に引き止めるような話はできません。しばらくゆっくり休んで次なる道を考えたいとのことでした。恐らく充電期間を終えたら、また清々しい笑顔を見せてくれることでしょう。今日も企業や団体を廻りました。だいたい皆さん考えることは似たり寄ったりのようです。しかしある経営者のおっしゃった話は心に残りました。それは以下の通りです。「先の衆院選は一回政権を替えてみようという有権者の意思だった」「しかし替わった政権がここまで稚拙とは思ってもみなかった…」「またぞろ不穏な動きもあるようだけど、有権者も馬鹿じゃないし、学習効果を発揮するのでは?」「ただこうした環境を作った責任の一端は自民党にある…」午後お世話になっている方のお見舞いに合志市に行きました。

一本の電話

午後突然後輩から電話がありました。この前会ったばかりだったので『先日はお世話になりました』と言うやいなや、「先輩、会社辞めます…」と言うではありませんか。あまりに急な話で咄嗟に言葉が見つかりません。ちなみに後輩は、高校卒業後今の会社に就職して25年以上勤めてきました。本当に真面目な性格で一生懸命働いていました。また誰からも好かれるタイプで、私の家内も何かと応援していました。私の周囲にも後輩のファンは少なくありません。『とにかく電話じゃわからんから、夕方会おう!』ということになりました。話を聞いてみないことには何とも言えませんが、かわいい後輩です。何とか力になりたいものです。

おかえり!


仕事柄、日曜の朝の時事放談、日曜討論は毎週見るようにしています。昨日は用件があったので、録画したものを見ました。後味のよくなかった問責決議から話題は次なる代表選びに移ったようです。ただ気になるのは、民主、自民ともに噂される顔ぶれが寂しいことです。三角大福中の頃はそれぞれ他を圧倒する威厳がありました。当時と比べると、最近の候補は軽さを否めません。この中から次期首相が選ばれます…。さて出掛けていた長女が今夕帰ってきます。出迎えに『あそくまもと空港』に来ました。リニューアルした空港ビルをまじまじと見ました。木材をふんだんに利用した屋根と一面ガラス張りの建物は、まさに近代的な雰囲気です。おっと長女からの連絡です。さぞかし沢山のお土産話をしてくれることでしょう!また今日から通常の我が家に戻ります(笑)。

私も1曲歌いました(笑)


昨夜はお世話になっている会社が主催する舞台を見に県立劇場に行きました。テレビでよく見る著名な俳優さんが何人も登場しました。三世代同居の嫁、姑の関係を面白おかしく演じていました。両親と家内で観賞しましたが、久しぶりに思い切り笑いました(笑)。当たり前ですが、やっぱり俳優さんは上手ですね~!一夜明けて幸田公民館に行きます。近くのカラオケ店が催される『敬老芸能祭』にお邪魔するためです。参加資格は男性が70歳以上ということだけで、女性は年齢を問いません。歌、踊り、かくし芸…元気いっぱいの皆さんが次々登場されます。ご夫婦のデュエットや88歳のご婦人の「おひまなら来てね」、見ていて思わず笑顔がこぼれます。誰しもいつまでも元気で若々しくありたいというのが理想です。発表を見てまた何かヒントを得た気がしました。

FAX


昨夜の勉強会は上々の滑り出しでした。年齢的にそれぞれ責任も重くなってくる頃です。熊本にもJC、経済同友会、ライオンズ…経営者が集う会は数多あります。私どもは名称も会則もなく、顔と名前が一致するくらいの少人数です。回を重ねてお互い刺激しあいながら少しずつ成長できればと思います。昨日も最初こそ固い雰囲気でしたが、野田代議士の講演を聞き終えて懇談に入った頃から次第に打ち解けてきました。さすがに皆さん最先端で頑張っているだけの方々です!また次回の企画をするのが楽しみです。さて『れいすい杯ミニバレーボール大会』の申込書がぼちぼち届いています。ところが最近FAXの調子がいま一つです。これから締切までどんどん届くのに不安でなりません。そこで思い切って購入することにしました。家電といえば『ブイワン西本』さんです!

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。