FC2ブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想い出

ようやくブログも回復したようです。ご覧戴いている皆さんにはご迷惑をおかけしました。というより、私自身が一番ヤキモキしました。何度か記しましたが、初めて市議に立候補する際に友人から「公人を目指すなら、日々の活動や考えを広く公に発信すべきでは!」「政治不信の大きな要因の一つに議員の日常がわからない」といった指摘を受けました。H14年立候補を決意してから当選するまで、市議時代の8年間、県議に落選してから2年間…ほぼ毎日アップしています。何事も継続は力と信じ続けています。今後ともご愛顧よろしくお願いします!さて今日は先日お亡くなりになった方のお悔やみにご自宅を訪れました。大学生の頃からですので、かれこれ30年になります。とても明るい方で、年齢とは思えない記憶力、行動力にいつも圧倒されていました。ここ数年は入院が続いてお会いすることもありませんでしたが、ご家族からその様子を耳にしていました。遺影を見つめていると、お元気だった頃のことが次々脳裏に浮かんできました。年齢からいえばまさに大往生!おそらくあちらでも忙しくされていることでしょう。ご冥福をお祈り致します。
スポンサーサイト

心に響く名言

20130730.jpeg
先日飲み会の途中トイレに行くと、便器の上、ちょうど構えて真正面を見据えるところに「心に響く名言集」が3枚貼ってありました。それぞれこの世に名を残した歴史上の人物の格言です。この名言集がなぜゆえ心に響くのか…?それは功なり名を遂げた伝説上の人物も我々庶民とかわらない悩みがあり、その都度克服したことに親近感と共感を覚えるからではないでしょうか。そんな私の心に響いたのは、写真にある本田宗一郎氏の言です。惜しむらくはこのお店が何処だったのか記憶が無いことです(笑)

自ら守る

先日自動販売機に設置する防犯カメラの件を記しました。改めて記すまでもなく最近犯罪が発生した場合、カメラで撮影された映像がもとで犯人検挙に繋がるケースは少なくありません。今や防犯カメラは犯人検挙はもちろん、犯罪を未然に防ぐ社会インフラになりつつあります。説明を受けた「全国安全環境ネットワーク協会」は、防犯カメラ搭載の自動販売機を住民や公共団体の負担がかからない方法で設置することで安全・安心の環境を作ることを目的にしています。・大手の飲料メーカーとタイアップすることで設置、管理、電気代等全てにおいて負担が生じない・プライバシーを保護するため、データの開示は原則として警察からの捜査協力依頼時のみ開示することとなっています。交差点や繁華街といった人通りの多いところから、ひと気の少ない暗い路地裏等、用途は広範囲です。自治会で、事業所で、店舗で、地域の安心・安全を守る強い味方として設置を検討してみてはいかがでしょう。詳しく知りたい方はご一報くださいませ。

1万人突破

20130728.jpeg
現在熊本市現代美術館では「魔法の美術館 みんなで楽しむ光のアート」が開催中です。先日私も鑑賞させて戴きましたが、今回は開催時期が夏休みに当たるため、大人だけでなく子どもも十分楽しめる内容です。色とりどりにきらめく光のオーロラ、そこで動き出す不思議な影…。通常美術館の作品は「触れないでください」が常套文句です。しかし今回は「見て」「触れて」「参加」する一風変わった展覧会です。中でも私が一番気に入った作品は、「クワクボリョウタ」さんの『10番目の感傷』という作品です。ここでは説明は省きますが、楽しめること間違いありません!会期は9月8日迄、是非夏休みお子さんを連れて出掛けてみてはいかがでしょう。きっとご満足戴けますよ!

残念

どうもブログが不調です。今日も上手くいけば良いのですが…。さて過日あるイベントに参加しました。大人を対象にした集まりでした。そこに若い女性がお子さんを連れてお見えになりました。とても可愛いお嬢さんさんで愛くるしい笑顔にこっちまで自然と笑みがこぼれたのでした。ところがこのお嬢さんがその後不快な思いの原点になるとはその時点で想像すら出来ませんでした。講師の講演が始まるや、その娘が周辺を歩き出すではありませんか!それにとどまらず講師のところに行くは、しゃべり出すはで収拾がつかなくなりました。講師もついに柔らかい言い方ながらも暗に「お母さんしっかり管理してください!」と注意されました。その後、その娘はうろうろしようとしますが、お母さんがしっかりと羽交い締めにして動かないようにしています。しかし子どもはそうなればなるほど動こうとします。この親子の周囲はもう講演どころではありません。流石に講師も「皆さん貴重な時間を使って来てらっしゃるのですから…」と遠回しな言い方ながら退場されるように仕向けられました。私を含めて楽しみに来られた方も多かったと思いますが、この親子のおかげで講演会自体台無しになりました。私も立場上、幼稚園や保育園の先生方と話をする機会があります。そしてその都度話題に上がるのが、最近の気になる保護者です。私たちも偉そうなことは言えませんが、現場を直接見たことで先生方のご苦労を改めて理解出来たのでした。

時代の流れ

朝から市役所に行きました。ある件を行政にも理解しておいてもらった方が良いと思ったからです。詳細は記せませんが、市民、行政双方が得をする話です。市民にはいろいろな方がいらっしゃいます。大多数が良かれと思った事柄が実行できないことも少なくありません。手順を間違えることなく、手続きをしっかり踏んで実現するよう私なりに協力していきたいと思います。さて本日社民党の党首が辞任の意向を表明しました。衆参合わせて6人の議員ではもはや政党としての機能を果たしているとは思えません。1955年、自由と民主党の合同で成立した自民党、左右両派が統一した社会党。両党は長年良くも悪くも協力して日本の政治を動かしてきました。その後、社会党は社民党と政党名を変えて細々と存続してきましたが、とうとうその役割を終えようとしています。冷戦時代、世界中で保革対立がありました。すなわち米ソの対立がそれぞれの国の政治構図でもありました。ソ連が消滅し、冷戦は終結しましたが、逆に世界の政治は不安定化しました。張り詰めた糸が切れたかのように宗教や民族対立の激化やテロが頻発がするようになりました。右往左往していた我が国もここに来てようやく自立した政治が行えるようになった気がします。その一方で社民党は脱皮することなく、時代の波に乗り損い、今日を迎えたのでしょう。山が動いた時期が懐かしく思えます…。

手土産


英国王室に王子が誕生しました。王子を抱いた二人のインタビューを聞いていると、国境、身分を感じさせない初々しさと親しみ易さが伝わってきました。ビックリしたのは出産から退院までの時間です。日本では少なくとも一週間くらいは安静にしますが、27時間で本当に大丈夫なんでしょうか?これにはお国柄の違いを感じたのでした。さて手土産を買いに「ミスター ドーナッツ」に立ち寄りました。狭い店内は夏休みとあって、子ども連れのお客さんでいっぱいでした。まあ~それにしてもドーナツの種類の多いこと!驚きました(笑)。ドーナツを率先して食べることはありませんし、当然お店に入ることもありません。実はお世話になっている知人が入院する病院に同級生が勤務しています。ちょうど「おやつ」の時間で、女性の多い職場でもあるので、手土産にドーナツなら喜ばれるかな?と思ったのでした。どれがどんな味か全く分かりませんので、陳列してある美味しそうなものを手あたり次第購入しました。その知人、先日不幸な事故に遭遇し、現在先行きが不透明な状況にあります。ひょっとしたら長い入院になるかもしれないので、同級生に私との関係を伝えておいたのでした。一刻も早く以前のような元気なお姿に回復されることを祈ってやみません。

うな重


昨日は土用の丑の日でした。メディアでもうなぎの話題が目白押しでした。通説では江戸時代の平賀源内が知人の鰻屋のために土用の丑の日を設定したそうです。乱獲の影響からかうなぎの収量が年々減少傾向にあるのはご承知の通りです。同時にお値段も少しずつ上がっています。私もそれと時を同じくしてうなぎが段々縁遠くなりました(笑)。以前はもっと気軽に食卓に上っていましたが、最近はとんと見かけることもなくなりました(笑)。今日あるところでは一日遅れの「うな重」でした。私は事情があって遠慮しましたが、老舗の名店らしく見るからにとっても美味しそうでした。土用の丑の日、皆さんはいかがでしたか?さて今夜はお世話になっている方の還暦のお祝いに出席します。還暦…まだまだ先と思っていましたが、よく考えるとあと10年…。本当に嫌になりますね~(笑)。

浮かれない政治


参院選は与党の圧勝で幕を閉じました。予想された結果とはいえ現実にテレビや新聞で報じられると、選挙の怖さを痛感します。落選した方が沈痛な面持ちで支援者を前に挨拶をしている様は、とても他人事とは思えません。こればかりは経験したものでなければ分からないことです。与党の勝因については昨夜から報じられている通りだと思います。では対する野党が今後どうするのか?が焦点と思います。「再編成」とメディアは囃し立てますが、事はそう簡単にはいかないでしょう。政策、理念が一致しない組み合わせを有権者はこれまで嫌というほど見てきました。また3年3ヶ月の間、私たちは外交、安全保障…実際大きな代償を払わせられました。当時、2大政党制になれば全て上手くいくかのような催眠術で小選挙区制が導入されました。その後2大政党が誕生しましたが、結果は前述したとおりです。ねじれが解消した今、落ち着いた、地に足のついた政治を行って戴くものと思います。

審判の時

参院選の投開票日です。2点申し上げたいと思います。まず最初は投票率について。メディアは昨今の投票率の低下傾向から投票にいくように盛んに呼びかけていました。投票率の高い国では、投票にいかない有権者に対して何らかの罰則を設けている国もあるようです。日本も今でこそ成人全てに投票権がありますが、その昔は一定額の納税者に限られていました。私見ですが、投票率は高くなければならないのでしょうか?投票率を上げるための対策をとっても、投票に行く人は行くでしょうし、行かない人は行かないでしょう。それよりも権利を行使しない方からは、その権利を一時預かることを考えても良いのかもしれません。ただし、投票したいと要望があった場合、再び権利を与えることが前提です。投票する明確な意思を持った有権者、いわゆる「登録制」も検討の余地があるかもしれません。そしてもう1点は今回から解禁されたネット運動です。恐らく今後検証されると思いますが、候補者のSNSを見て選ぶ、投票する有権者は思ったほど広がらなかったのではないでしょうか。以前も記しましたが、ネットユーザーが検索するのはあくまで興味、関心を引くことに限られます。仮に検索してもそのことが投票行為に即結びつくとは思えません。また今回候補者の多くは急ごしらえでHP、Facebook、Twitterを始められたことでしょう。しかし肝心なのは選挙前ではなく、当選後も引き続き更新を続けていくかどうかです。候補者、有権者ともに選挙時ばかりでなく日頃の活動をオープン、チェックすることでネット運動が機能していくのではないでしょうか。いよいよ審判が下ります。

抑止力になり得るか


いじめ、自殺、遺体遺棄、暴行…新聞を開くと否が応でも次々と目に飛び込んできます。記しているこの瞬間もどこかで犯罪は発生しています。先日ある方から相談を受けました。その方のお嬢さんが不審者に襲われたというのです。自転車で学校帰りの途中、後方から近づいてきて暗がりに入った途端…。幸い大声を発して大事には至らなかったそうですが、万一を考えると何らかの対策を講じる必要があります。その一件以来、地域の自治会、防犯協会も見回りを強化しているようです。私も相談を受けてから何か手段はないものかと方々意見を伺いました。その結果耳寄りな話を聞くことが出来ました。それは自動販売機に設置する防犯カメラです。通常警察が設置する防犯カメラは、公共空間における犯罪の予防と発生時の的確かつ迅速な対応を目的にしています。設置箇所も多くの人々が行き交い、夜間や深夜に酔っ払い同士のケンカや客引き行為が多発する地区に限定されています。しかし犯罪は人が集まる街中ばかりで発生するとは限りません。それどころか目の届かないところほど、凶悪犯罪は起こりがちです。となれば街中から離れた少し寂しい地域に住む人は自己防衛をするしかありません。前置きが長くなりましたが、今夜は民間で防犯カメラを普及している団体の説明を聞きます。話の如何次第では人通りの少ない場所の自動販売機にカメラを設置することで、犯罪の抑止力になるかもしれないからです。内容はいずれ機会をみてお知らせしたいと思います。

打ち合わせも快調


今夜は我が家で今年の「れいすい杯ミニバレーボール大会」の第1回目の打ち合わせをします。早いもので今回10回目の開催になります。試合形式、試合数、賞品の質と数…がミニバレーボール界でそれなりに評価されたようです。回を重ねる毎に参加チームが増加して、5回目くらいからは指定の数をオーバーし、抽選せざるを得なくなりました。当然抽選漏れが続くチームからは不満の声も聞こえ出しました。そこで前回心機一転場所を熊本市総合体育館に移しました。おかげで応募したチーム全てが参加することは出来ましたが、反省点もいくつかありました。また初めてアンケートを実施したことで、参加者の大会への考えや要望、苦情が浮き彫りになりました。しかしここに至るまでにはいろんなことがありました…。止めたくなったことも1度や2度ではありません。そう言いながらここまでやってこれたのも「楽しかった!」「また次回も参加します!」といった喜びや激励の声と仲間の支えがあったればこそです。今夜は前回の反省に基づき、いかに今回を成功裏に結びつけるか、役員全員で知恵を絞りたいと思います。ちなみに今年は10月20日 (日)、熊本市総合体育館で開催致します。参加希望の皆さんはいつものようにそろそろ私のブログやHPをチェックしてくださいませ(笑)。

さくらにて


ここにも何度か記しましたが、味噌天神電停にある居酒屋「さくら」。店主のTさんとはかれこれ20年近いお付き合いになります。スポーツジムで出会い、各地で開催されるマラソンや水泳大会に一緒に出場していました。我が家の子ども達も小さい頃からお世話になり、私抜きでBBQや温泉など連れて行ってもらっていました。以前本荘にあった時は仲良し仲間でよく飲んだものです。一人で調理をこなす手際の良さと美味しい料理、そして何よりもTさんの人柄に惚れてファンになったお客さんが大半ではないでしょうか。そのTさん、8月いっぱいでお店を閉められます。話によると、今後高齢者を対象にした福祉施設を運営するそうです。目星もつけたらしく、先日伺った際にだいたいの場所を教えて戴きました。残り1ヶ月半、名残りはつきませんが事あるごとにお邪魔しようと思っています。その「さくら」に今宵は家内と二人で来ました。「さくら」ではこれまでも落語、コーラスやサックスの演奏等様々な催し物を開催されてきました。今夜は体験ノンフィクション芸人「コラアゲンはいごうまん」さんの独占ライブです!只今時刻は18:30、さあ~そろそろ開演です!

市電の車窓から


昨日「ビアガー電」に乗車したことを記しました。ご覧のように豪華なお弁当、美味しいワインは飲み放題、そして久しぶりに会う友人…とても楽しいひと時でした。さて熊本の宿泊客が他県に比べて少ないことはご存知かと思います。長崎の夜景、福岡の屋台、阿蘇や別府の温泉宿等、他都市には夜を楽しめる場所、食事、宿があります。そこで「ビアガー電」を観光客を対象にした名物に出来ないものでしょうか?馬刺しやからし蓮根を肴にビールや日本酒を飲む。車窓からは否が応でも熊本の街並みや人々が目に飛び込んできます。車内では夜の熊本のガイドをしておき、2時間の運行を終えたあとはそのまま街中になだれ込み、さらにお金を落として戴く…。1日1組限定といわず、2~3本走らせてみてはいかがでしょう。ダイヤを含めていろいろ課題はあるかもしれません。しかし観光客が熊本に宿泊する「仕掛け」を作らなければいつまでたっても2時間足らずの「一旦停車地」のままです。この「ビアガー電」、市民が競うくらい予約があることは、リピーターがいることの証左でもあります。「ビアガー電」を観光の目玉に!…そんなことを考えながら幾度となく杯を上げたのでした(笑)。

出発進行!


今日7月16日も一日厳しい暑さでした。只今時刻は18:30過ぎ、私は大江にある市交通局に来ています。実は今から仲良し仲間と「ビアガー電」に乗車します。先日新聞にも掲載されましたが、市民に人気の「ビアガー電」、現在7月、8月ともに予約でいっぱいです。ちなみにこの「ビアガー電」は1車両貸切の申し込みで15000円、定員は28名まで、1日1組限定となっています。約2時間の運行で、交通局~健軍~交通局~上熊本駅~交通局のルートです。ビールはじめ飲食物は持ち込みとなります。確かスタートして6~7年になると思いますが、今や完全に熊本市の夏の風物詩として定着した感があります。私も久しぶりですが、今回2回目の乗車になります。電車に乗ること自体、私にとって珍しい行為です。しかもビールを飲みながらいつもと違う角度から街並みや行き交う人々を見るのは乙なものです(笑)。羨ましそうに、時に軽蔑の眼差しで見られることに変な快感を覚えてしまいます(笑)。さて出発の時間が近づいてきました。思いっきり楽しんでまいります!

活躍するKくん!


朝から地元紙に目を通していたら同級生のKくんが写真入りでデカデカと掲載されているではありませんか!記事は南区のシンボルマークを子ども達と一緒に考えるワークショップの模様を伝えるものでした。そういえばKくんと以前話をした際、区役所の仕事をしている旨、聞いたことがあります。マークの良し悪しも勿論大切だけど、そこに至る過程を大事にしたい…と言っていました。県、市にはそれぞれ県章、市章がありますが、区のシンボルマークと言われても今ひとつピンとこないのが正直なところです。記事によると区の広報に使うとのことですが、それだけでは勿体無いような気がします。だからと言って区独自や区対抗?のイベントに使うのか…。完成後の使用、利用目的に少々疑問を持ちつつ記事を読んだのでした。

今話題の銘酒


昨日に引き続きお世話になっている方のお母さんの三回忌、そして昨年お亡くなりになったご子息の初盆の法要にお邪魔します。特にご子息はお亡くなりになる数ヶ月前にご一緒させて戴き、楽しいひと時を過ごしたあと急変されました。恐らくその時病魔に犯されていることなど誰も予想していませんでした。そのくらい病気とは関係ない、寄せつけないくらい元気な様子でした。急逝…まさかの一報に事態が飲み込めず言葉がありませんでした。明るい性格で家族思いの優しい人柄が、言葉や態度から周囲に伝わる方でした。今日は故人を偲びご家族はじめ身近な方々がお集まりになりました。私も末席で故人の屈託のない笑顔を思い出しながら手を合わせたいと思います。さてしんみりとしていたら、献杯のあとご覧のお酒が登場しました。今話題の「獺祭」。山口県岩国産、ご存知の方も多いのではないでしょうか!最初はフルーティーな感じでしたが、盃を重ねるごとに美味しさを増す不思議なお酒です。皆さんも機会があれば是非試飲してみてはいかがでしょう!

ケーキ入刀


今日から7月盆です。全国、そして地域、家庭においても7月盆と8月盆に分かれています。なぜこうした違いが生じたのか?明治維新後、我が国は欧米諸国に追いつけ追い越せと富国強兵を進めたのはご承知の通りです。その一つに明治政府は暦を国際標準に合わせるために「新暦」を導入したのでした。そのため新暦に変更してお盆の日取りはそのままのところと、もとのお盆の時期になるべく合わせようと1ヶ月遅らせたところに分かれたようです。さらに帰省や仕事の事情、子供の夏休みの関係など、それぞれのご家庭でも時期は異なるようです。記しているようにここ数日お世話になっている方の不幸が続き、その度に葬儀に参列しています。今日はこの一年お亡くなりになった方を思い返して手を合わせたのでした。さて夕刻、お世話になっている方のご子息の結婚式に出席します。お父さんはいわゆる大工さんです!伝統的な和風の日本建築にこだわりを持っていらっしゃいます。文字通り職人肌の方で思い込んだら…という一本気な人です。でも新郎、新婦はじめたくさんの笑顔が集う結婚式は何度出席しても良いものです。

嬉しい報せ


先日嬉しい便りが届きました。市議時代、私のところにインターンシップに来たM君からです。熊大卒業後、故郷の佐賀県に帰り希望通り町役場に就職したのでした。そのM君がこの度結婚したというのです。ちょっとボーっとした感じのしたM君でした(笑)。思い起こすと彼がインターンシップに来た時のは2回目の選挙の時でした。約2ヶ月間一緒に活動したことがつい昨日のことのように思い出されます。そして選挙の公示日、出陣式の際、M君を含めてインターンシップに来ていた学生さん3人に挨拶をしてもらいました。それぞれ素晴らしい挨拶をしてくれたのですが、私が一番刺激を受けて、かつ来ていた皆さんの評価が最も高かったのがM君でした。というのも彼の普段の風貌、行動と挨拶の態度、発言内容とが良い意味でかけ離れていたからです。温厚で誠実なM君。きっと幸せな家庭を築いていくことでしょう!お幸せに!

期日前投票


廻っている途中市民センターに寄りました。期日前投票をするためです。このところほとんど期日前に投票を済ませています。今回驚いたのは入場整理券に一工夫凝らしてあったことです。これまで期日前投票をする場合、投票場で指定の書類に住所、氏名と投票日に投票出来ない理由を記す必要がありました。書き終えたらその書類と引き換えに投票用紙を貰って記入していました。ところが今回の入場整理券は貼り合わせになっているではありませんか。ゆっくり剥がすと、そこには今まで期日前投票をする際に記入していた事項が印刷されています。事前に記入さえしておけば、投票場でジタバタする必要がなくなります。実際今日私は事前に記入しておいたおかげで、実にスムーズにそして気持ちよく投票を済ませることができました。大雨、酷暑、事件、事故…投票日当日、不測の事態が発生しないとも限りません。是非期日前投票を済ませておきましょう!

十日参り


朝から参院選のお願いであちこちに連絡を入れました。というのも週末に地元で個人演説会が開催されるからです。しかし昨日も記したように浸透が今ひとつです。チラシを持って廻る時間もないので止むを得ず電話でお願いをしたのでした。ただ申し訳ないのが当日私自身が参加出来ないことです。お世話になっている方のご子息の結婚式に出席しなければならないからです。結婚式はもうずいぶん前にご案内を頂戴しています。演説会はそれよりもずっと後で、どちらかというとごく最近です。だからどうというわけではありませんが、会話の中で当日来られない事情を説明してご了承戴いたのでした。午後廻っている途中、久しぶりに琴平神社に立ち寄りました。ご存知の方も多いと思いますが、琴平神社は「十日参りのこんぴらさん」と云われています。毎月十日にお参りすると特別な功徳を授かるそうです。そもそもこんぴらさんは古くから海事、農業、商業、殖産、医薬など広範な神徳を持つとして人々の信仰を集めてきました。私は毎月というわけにはいきませんが、時々お参りして手を合わせています。皆さんも一度是非十日参りをしてみてはいかがでしょう。

ネット解禁とはいえ…


参院選も真っ只中です。今回からネットも解禁になりましたが、どうなんでしょう?ホームページやFacebook、Twitterを駆使している候補者はいらっしゃるのでしょうか?選挙戦に入ってからも日々更新、呟いていらっしゃるのでしょうか?一方有権者も政党や候補者のSNSに目を通しているのでしょうか?私見ですが、ネット解禁になったからといって即投票率がアップするとは思えません。若い人が見てくれるといった淡い期待もあったと思いますが、興味、関心があってこそクリックするのではないでしょうか。選挙間近に付け焼き刃のように作製したホームページや、更新されないFacebook、Twitterはかえって逆効果のように思えてなりません。衆議院と比べて多少距離のある参院選ということ。メディアが与党の圧勝を報じていること。最近の選挙戦を見ても投票率が低下傾向にあること…といったことから今回の選挙戦も投票率の低下が懸念されています。ネット解禁でやって良いこと、悪いことも報じられていますが、私自身、選挙戦について記したことがありません。 なぜなら恐いからです。頭では理解してアップしても、一度アップしたものは取り消しがききません。ネットでも応援したい!と思っている方は多いかもしれませんが、二の足を踏んでいるのが現状ではないでしょうか。

完成


今日の天気だと梅雨が明けたようですね~。ご覧のように青い空と、夏を思わせる雲でした。さて今日はある神社の参集所の落成式とお祝いの会に出席しました。この神社、新しい宮司さんになってかれこ4年になるでしょうか…。宮司さんの歴史と伝統ある神社を守ろうとする姿勢と、前向きな熱意にほだされて地域の方々の心が動いて今日を迎えることができました。新しい参集所は銘木がふんだんに使用され、中に入ると独特の心地よい臭いが漂っています。また感心したのは、建築、空調、電気、室内装飾…全てにおいて神社周辺の会社が仕事をしていることです。高い天井、頑丈な板張りは、地域のイベントはもとより、武道など様々な用途に対応が可能です。今後氏子の皆さんはじめ、地域の方々の憩いの場として大いに活用されることでしょう。

欲張りな願い


朝から団地の清掃作業に参加したあと、近くの福祉施設に行きました。今日は月に一度の勉強会です。玄関に入ると、ご覧のように七夕飾りが目に飛び込んできました。そうでした、今日7日は七夕です!そういえば先夜飲み会であるお店に行ったら、短冊に願い事を書くように進められました。短冊に願い事を書くなんて何年ぶりだろう?と思いつつ現時点での率直なお願いを書いたのでした(笑)。こちらも職員や来場者?と思しき方々の短冊が沢山吊るしてあります。私も含めてそれぞれの願い事が叶うと良いのですが…。昼食を済ませてまたも葬式に参列します。今度はお世話になった方のご主人がお亡くなりになりました。もう10年くらい前になるでしょうか…マリンメッセ福岡で開催されたある集会に参加するためバスでご一緒しました。とても親しみやすいお人柄で、会話が弾んで往復の時間がとても短く感じたことを覚えています。遺影にお参りしながらそんなことを思い出したのでした。ご冥福をお祈り致します。

結婚式事情


朝、起きて新聞を読んでいたら外から蝉の鳴き声が聞こえてきました。梅雨とはいえ確実に夏がそこまで近づいていることを感じた次第です。午後ある会合でエルセルモに来ました。到着して案内板を見ると、なんと結婚式が3つも入っているではありませんか!会が始まるまでちょっと時間があったので、スタッフに最近の結婚式事情を伺うことができました。「ジューンブライド」の言葉通り、先月結婚式は多かったですか?と尋ねると、最近6月は梅雨の時期でもあり、数的には少なくなっているそうです。その分7月が多く、8月は暑いので少々減少し、9月から年末にかけては週末はほとんど予約でいっぱいだそうです。しかし少子化が進む一方で、式場は増えているので競争が大変とのことでした。さて今夜はある地域の会合をします。詳しくは記せませんが、世代交代を進めようとする会議です。多分そう簡単にはまとまらないと思いますが、ここいらで断行しなければ尻つぼみになることも厳然たる事実です。どう会議を進めるか…悩みます。

てんやわんやです


今日は野田代議士のある地域の女性後援会の総会です。田植えが終わったこの時期に毎年開催しています。会場のコミュニティーホールは立錐の余地もありません。なぜこれだけ多くの皆さんが駆けつけるか?それは総会のあとの演芸会があるからです。歌、踊り…隣近所の奥さん達、友人、知人といった顔見知りが出演することで回を重ねてきました。私が秘書時代スタートした頃は、なんせ初めてのことで会場交渉、出演者捜し、時間配分など、全てが手さぐりでした。それが今では地域の皆さんに愛される年中行事の一つとして確固たる地位を占めるまでになりました。早いもので今回18目を迎えます。今年も楽しいひと時になることでしょう。さて私は途中失礼してある企業の「歳祝いの会」に出席します。こちらも毎年ご案内を戴きお邪魔しています。有り難いことです!

この奥です


昨夜の勉強会はとっても有意義な内容でした。講演の中身はもとより、講師のざっくばらんで飾らない人柄に一同親しみと共感を覚えたようです。私自身もいろいろなデータ示して戴いたことで、目から鱗が落ちる思いでした。今後の活動に活かしていきたいと思います。さてお知らせです。一昨日同級生の木村くんが装いも新たに焼き鳥屋を再開しました。場所は以前と同じ銀杏通りのグリーンホテル前のさよりビル1Fです。今回のお店の名前は「あきず」。由来を尋ねると「あきずは古語でトンボを意味する。自分もトンボのように一心不乱に飛びたい!」とのことでした。昔トンボをそう呼んでいたことなど初めて知りました。昨夜勉強会のあと立ち寄って2~3本戴きましたが、以前と変わらない味に大満足でした。この看板が目印、是非皆さんお出掛けくださいませ。

頑張れ 大津高校サッカー部

以前県高校総体のサッカーの試合を記しました。おかげさまで甥が所属する大津高は熊本県代表として8月1日から始まるインターハイに向けて日々練習に励んでいます。そこで私も微力ながら大会出場にかかる資金調達のためにお手伝いをすることにしました。厚かましいのは承知していますが、もしご協力戴ける方はご一報くださいませ。ちなみに商品は・ビーフカレー詰め合わせ・ざるうどん、ざるそばセット・フルーツソースと米粉スイーツ・もっこすラーメンの4種類です。お値段はラーメンが1000円で、他は2000円となっています。期限は7月6日まで、よろしくお願いします!さて今日は私が主宰する勉強会です。30~50代の様々な業種の皆さん10人で不定期に開催しています。今回の講師は私が10年来お世話になっている方です。これまで長年ある組織の中枢を歩んで来られました。そして今回「知力、胆力、どう考えても他にはいない!」満を時して頂点の立場に就任されました。ご多忙な中、時間を割いて戴いたことに改めて感謝します。恐らく参加者も満足していただける勉強会になることでしょう。

未来に向かって!


午前中会議を終えたあと、午後からある地域の公民館に行きます。そこに地域の皆さんと行政の方々に来て戴いて説明会を開きました。実はこの地域の件で昨年からいろいろと相談を受けています。行政との橋渡しをする中で、地域が抱える懸案を解決する良案を耳にしました。そこで今日は行政から専門的な説明を聞くために集まって戴いたのでした。農業のことがあまり詳しくない私でも分かる説明をしていただき、地域の皆さんも事業への取り組みに前向きな発言が相次ぎました。会話の中にもありましたが、事業が成功するか否かで、この地域の将来に大きな影響を与えることは間違いありません。ただし、役員の皆さんは事業に関わる方々の承諾を得る必要があります。何事もそうですが賛成もあれば、必ず反対の方もいらっしゃいます。これからの役員の皆さんの苦労は察するに余りあります。しかし、前述したようにそれだけの魅力と価値のある事業でもあります。これから長い取り組みになりますが、私もこれまで以上に事業成功に向けてバックアップすることを約束しました!

これより慰労会


暦も新たに気持ち良く目が覚めてベッドから起きようとすると、身体の節々が痛みます。そうです!昨日の田植えの「後遺症」です!確かに昨日田植えを終えた時点で既にあちこちから悲鳴が聞こえていました(笑)。慣れない作業でいつも使わない筋肉を使い、同じ姿勢で作業した結果、骨や筋が反乱を起こしたのでしょう。農家の皆さんのご苦労に気づき、そして強靭な身体に改めて感心したヤワな男でした。午前中所用を済ませて午後再び葬儀に参列します。またもお世話になっている方のお子さんがお亡くなりになりました。同じ子どもを持つ親として、本当にお気の毒で言葉のかけようもありません。慎んでご冥福をお祈りするばかりです。さて今宵はある方の退職の慰労会です。3月に退職され、やっと人心地ついて今夜の運びとなりました。詳細は記せませんが、この方とはこれまでいろんな思い出がありました。当時のことを振り返り、かつ今後の活動についてもお尋ねしたいものです。

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。