FC2ブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありました!


先日、野田代議士から難しい宿題を戴いたと記しました。そこで『漢詩』に関わる適当な本はないか、探していました。今日所用で街に出た際に城屋にある「喜久屋書店」に立ち寄りました。店員さんに場所を聞いて何気なく数冊見ていたら、「ありました!」ご覧の2冊の本です。私的には課題として与えられた内容がこの2冊に網羅されていると思うのですが…気に入ってもらえれば幸いです(笑)。
スポンサーサイト

新鮮野菜ばかり


私の地域新年会は今週末ですが、来週は野田代議士の『新春の集い』が開催されます。当然私とはスケール、桁が違い、約1200人の来場が予定されています。当日混乱をなるだけ避けるために事前にチケットをご購入戴くようあちこちにお願いの電話をしました。午後ある地域におじゃましました。以前からお世話になっている方に点々と紹介してもらったのでした。ご覧のような新鮮野菜を扱うユニークなお店もあり、ほのぼのとした雰囲気でした。また廻れば廻るほどこれまでの選挙の流れや人脈が分かります。本当に有難いことです!さて昨日の県議会特別委員会での区割りの再編の件が今日の新聞に掲載されていました。それぞれの思惑があり、誰しも落選を避けようとするのは当然です。ただ幾つか懸念材料があります。① 政令市の場合、市議、県議ともに同じスケジュールで選挙が行われます。市と県で選挙区が違えば投票の際、有権者は混乱するのでは…② 選挙のたびごとに開票作業の遅れを指摘される市選管…大丈夫?③ 熊本市民は衆院選では4つ、県議選では2つ、市議選では5つ…?④ 「市議会との役割分担…より広域に…」なんともわかりにくい説明です。その他数えあげれば枚挙にいとまがありませんが、2月県議会で結論が出ますので臨機応変に対応していきます!

会議をします


私の小中学の後輩で妹の同級生でもあるSくん。市議の頃から選挙の出陣式はじめほとんどのイベントの司会をお願いしています。今度の新年会もお願いし、今日は朝から進行の打ち合わせをしました。大まかな流れ、挨拶をして戴く方の確認、今回の新年会の狙い等を話したのでした。もうお互い分かりあえた間柄なので、短時間でスムーズに終えることが出来ました。その他ここでは記しませんが、大きな会合をするには大小様々な案件があります。当日までにその一つ一つをチェックして解消していきたいと思います。午後グラウンドゴルフでお世話になっているある方のお見舞いに行くと、昨日退院されたとのことでした。その足でご自宅に伺うと、骨折はされているもののお元気な様子だったので一安心しました。さて今夜はこれからある地域の会議です。

本日休業

今日はお休み致します。

漢詩の世界


先日も記しましたが、今週末新年会を開催します。出欠の締め切りを昨日までにしていたので、早速朝から返事が返ってきていない皆さんに確認の連絡をとりました。おかげでだいたいの参加者が掴めたので、あとは会場、式次第、司会者との打ち合わせをしたいと思います。午後ある地域の幹部会を済ませて街に向かいます。今夜は保護司会の新年会です。以前は保護司会の懇親会というと、多数の参加で賑わっていました。ところが政令市に移行して保護司も区ごとの編成になり、同時に研修会や懇親会の参加が減少しました。先日の研修会でも参加人数が少ないことが議題になりました。もちろん皆さんお忙しい方々ばかりですし、ボランティアゆえ強制は出来ません。しかしあまり少ないと寂しいし、益々減少に拍車がかからないか心配です。会場に行く途中本屋さんに立ち寄りました。実は昨日野田代議士から難しい宿題を与えられました。私なんぞは見れば見るほど分かりません(笑)

『書』


昔ほどではありませんが、政治家は『書』を求められることがよくあります。例えば家や事務所を新築したから、あるいは結婚の記念に、家宝にしたい…理由も様々です。ただ最近は以前と比べると欲しがる方も少なくなった気がします。それに昔と違って家の部屋の配置や構造も変わり、『書』を飾る箇所自体がなくなったようです。今日は朝から野田代議士の『書』のお手伝いをしました。毎年一年の初めに書かれるのが恒例となっています。記したように依頼のあった方々向けに色紙や画仙紙に「座右の銘」を次々と書かれます。私も野田代議士の昔からの支援者の御宅に伺うと、それこそ座敷や家の1番目立つ場所に大事に飾られています。だからこそ『書』はいい加減に書けません。一文字、一文字下書きをして、清書されます。その時の真剣な眼差し、姿勢は周囲を寄せ付けない厳しいものがあります。「もう一枚」「もう一枚お願いします」と言いながら素晴らしい『書』が出来上がりました!

明日が審判の日


長男にどうしても届けなければならないものがあり、急遽朝から宮崎に行きました。到着するや、どこからともなく選挙の遊説カーらしいスピーカーが聞こえてくるではありませんか。だんだん声が近づいてくると、間違いありませんウグイス嬢の訴え声です。「とじき」「とじき」と声を枯して叫んでいらっしゃいます。この時期何の選挙だろう?と思っていたら、TVのニュースで『任期満了にともなう~』と言い出しました。放送によると、明日宮崎市では市長と市議の補欠選、延岡市では市長選の投票日が行われるそうです。都知事選もそうですが、流石に広い日本!常にどこかで選挙が行われているものです。昼ごはんを一緒に食べただけの滞在40分でトンボ帰りしたのでした。それはそうと、ちょっと損をしました。行きがけ御船ICから乗ろうとしたら、ETCの入口が赤い点滅で「通行不可」と出ていました。仕方なく現金払いの方に行って後を見ると、後続の車はお構いなくETCに続々としかも何の支障もなく入って行くではありませんか!行きは4300円、帰りはETCを使って2100円…差し引き2200円ですが、かなり損をした気分になったのでした。表示はしっかりしてもらいたいものです(怒)。

打ち合わせ


応援していただく皆さんにはいろんな方々がいらっしゃいます。地域、企業、グループ…です。その中の一つの新年会を来月早々開催する予定です。そこで今日、会場の責任者と打ち合わせをしました。昨年と同じ会場ですが、人数が少し増えそうなので、レイアウトや料理内容等を概略話し合ったのでした。当然会費は徴収しますが、料理、飲み物、その他諸々の経費を会費内でいかに納めるか毎回神経を使います。有難いのはこちらが私の厳しい状況をよくご存知で、何かと融通を聞いていただけることです。また今回飲み物に関しても知人が知恵を出してくれたのでちょっと助かるかな~と思っているところです。さて今日の日中はこれまでになく温かい一日でした。少しずつ暖かくなれば良いのですが…。

都知事選

朝から保護司の仕事を終えて雑用を済ませるともうお昼になっていました。テレビのスイッチを入れたら、今日告示された都知事選がトップで報じられています。今回の一連の立候補表明を見て気づいたことを記したいと思います。あくまで個人的な考えであることをご理解いただきたいと思います。①東京は首都ですが地方自治体の一つであり、地方自治体である以上、公約は都知事として出来ることを提示すべきでは②突発的な選挙とはいえ、立候補するのであれば少なくとも事前に政策はまとめておくべきでは③後継者が辞職し選挙になったのにもかかわらず「この方こそ相応しい!」と今回も応援する方の心情とは④強く主張する政策課題があまりに少なく、バランスを欠いているのでは⑤最高権力者を経て引退したら同じ志を持つ後継者の育成に取り組んでいただきたい…といったことを感じる昨今です。東京都はこれから人口減少と超高齢化時代に突入します。直下型地震への対応、オリンピックの開催、待機児童解消等、様々な難問が待ち構えています。都民の賢明な判断が未来の東京を作ります。

ちゃんこだあ~


昨夜の新年会で挨拶されたある社長の話が心に残りました。それは「頼まれごとは試されごと」という言葉です。説明するまでもありませんが、私たちは仕事の内容に関わらず、お互い頼まれたり、頼んだりで日常生活を営んでいます。頼まれたことに対して誠実に対処して報告する…上手くいくにこしたことはありませんが、中には逆のケースもあります。一生懸命に対応すれば、成否はともかく頼んだ側は納得してきちんと評価します。その積み重ねが信頼へと繋がっていく…話の内容はそういうものでした。私も立場上いろいろと相談を受ける機会が少なくありません。「果たして自分はどうだ?」自戒しつつ心で反芻したのでした。さて今夜は知人のお祝いを仲間とこちらの料理を頂戴します。来月早々には熊本を離れるそうですが、末長くお幸せに!

連日連夜


昨夜はある居酒屋さんのゴルフコンペの懇親会におじゃましました。お店には以前からお客としておじゃましていましたが、選挙運動としては前回の選挙が初めてでした。その後プレーはほとんどしませんが、懇親会には時々おじゃましています。何でもそうですが1回より2回、2回より3回と、会う回数が多くなればなるほど距離が近くなり親しみもわいてきます。おかげさまで皆さんから「今度こそ!」と激励の声をかけて戴いたのでした。さて午前中定例の会議を終えてある方とお会いしました。話をして分かったのですが、実はその方、明日都知事に出馬表明をされる方とごく親しい間柄でした。もちろんここでは記せませんが、大変興味深い話を伺ったのでした。あれだけの家柄ともなると、私たち一般庶民と違う悩みもあるようです。明日どんな会見をされるのかちょっと楽しみになったのでした(笑)。さあ~今宵はお世話になっている会社の新年会におじゃまさせていただきます!

豪華な持ち寄り


詳しくは記せませんが、午前中ある処に行きました。今年初めておじゃましたこともあり新年の挨拶、そして改めて私自身の来年のことをお願いしたのでした。その後、別の会場に移動しました。天井はビルの3階くらいあるでしょうか、何百畳という広大なところで小一時間ほど過ごしました。ストーブや火鉢が点々と置いてありますが、広い部屋を温めるには到底いたりません。身体の芯から冷え切ったので、温かいものを…というわけで『丸亀製麺』にお昼を食べに立ち寄りました。好物の「ぶっかけ肉ごぼううどん」を食べてようやく生き返ったのでした(笑)。午後から長年お世話になっている方から誘われた『女性の会』におじゃまします。女性といっても私の親と同世代の皆さんです(笑)。10人ほどいらしたでしょうか?まあ~皆さんお元気なこと!話題も次から次へと泉のように湧いてきます。そしてご覧のようにテーブルに載りきれないほどのご馳走でしたが、実はこの前にすき焼きを食べたそうです。食べる、飲む、しゃべる…女性陣の驚異的なパワーに言葉がありませんでした。

どんど焼き日和でした!


昨夜は3つの新年会におじゃましました。それぞれ18:30、19:00、19:30と30分おきの開会です。こういうタイムスケジュールだと、どうしても途中退席せざるを得なくなります。この途中退席、途中参加は私が最も嫌いなことです。なぜならせっかくご案内を戴く主催者に対して失礼かつ申し訳ないからです。また遅れて途中から参加してもその雰囲気になかなか馴染めるものでもありません。そんなこんなで自分自身としてはちょっと不満の残る廻り方でした。さて今日は朝からある校区のどんど焼きにおじゃましました。この校区には昨年末から餅つき、成人式、そして今日のどんど焼きと来ています。餅つきやどんど焼きはどこの校区、地域でもありますが、成人式はそうそうありません。この校区におじゃまして感じるのは、『伝統や文化を次世代に繋いでいこう!』という思いと、『育った街を大切にしよう!」という心があることです。特に先日成人式に参加してそのことを強く感じました。きっと今日のどんど焼きも子ども達の脳裏にしっかり刻み込まれ、街の思い出として記憶に残ることでしょう。

軽自動車最高!


午後2つの葬儀に参列しました。戦争中、南方諸島において飢餓とマラリヤに襲われ多くの兵士が命を落とした旨が弔辞でありました。臨終の間際、弔辞を読まれた方に「家族のことを頼む」とおっしゃって息を引き取られたそうです。今日の葬儀は戦地でご主人を亡くされた奥様でした。戦後約70年が経過してお子さん、お孫さんは立派に成長され、一族を形成されています。戦地でお亡くなりになったおじいさんもさぞかし喜んでいらっしゃるだろうと思ったのでした。さて車を整備に出して、今代車に乗っています。ご覧のダイハツ『タント』です。言うまでもなく今や日本で走る車の半分が軽自動車です。ひと昔前、軽自動車といえば確かに維持管理費は安いものの、乗り心地は決して良いものではありませんでした。ところが今はどうでしょう。実際に乗ってみて運転のしやすさ、居住空間の快適さ…どれをとっても普通車と遜色ありません。それどころか駐車場の置き場所や高速道路等で「お得感」を感じます。単に景気が悪いだけでなく、乗ってみて初めて軽自動車が急速に普及している理由が分かった気がします。今度乗り換える際は選択肢の一つです。

亀の甲より…


昨日訃報が届きました。最初の市議の選挙から応援していただいた方がお亡くなりになりました。最近は必ずしも万全とはいえないものの、まさかこんなに急に逝かれるとは思ってもみませんでした。今朝いつもより早く出てお悔やみにおじゃましたのでした。奥様もあまりの突然のことでまだ事態が理解出来ない、飲み込めないとのことでした。これまでのご恩に心から感謝し、ご冥福をお祈りしたのでした。午後から南地区保護司会の研修会に参加しました。今回は実際に起こった事例をもとに問題点や対策を議論します。保護司としてその時々の対応はどうだったのか?更生させるための手段は?集団討議の良い点は、人様のいろいろな意見を聞けることです。自分なりの考えはあっても、より良い発想や考えが必ずあるものです。特に保護司会の場合、私はまだまだ若造の部類です(笑)。今日も先輩方のご意見を伺いながら改めて長年の経験や知恵に尊敬の念を抱いたのでした。

M社長

今日おじゃました企業は外国人の方を長年多数雇用していらっしゃいます。言葉のハンディを物ともせず、毎年好調な業績を残されています。社長と話していて外国人雇用のノウハウをいろいろ聞かせてもらいましたが、その内容は日本人にも通じるものでした。気持ち良く働かせて賃金を払う…、労使間では当たり前のことですが、実際に上手くいっている企業は少ないのではないでしょうか。話題が豊富でいつも周囲を明るい雰囲気にさせるM社長!私の尊敬する企業家の1人です。

晩節とは…

「今さら…」「また途中で投げ出すのでは…」「ご乱心…」 昨夜の新年会の席上交わされた都知事選を巡る会話のごくごく一部です。視聴率、発行部数を上げたいメディアにとって、まさに2人は救世主といえます。メディアはこれまでも『小泉劇場』をはじめ、有権者を意図的に主導してきた実績があります。恐らく今後東京の政策云々はさておき、有権者受けのする構図を編み出して報じることでしょう。ところでオリンピック組織委員会の会長も決定したようです。2020年の開催時、御3方は一体おいくつになるのでしょう…。

めんそーれ


最近テレビを見て感じるのは、『笑い』にも種類があるのでは?ということです。ひな壇に並ぶお笑い芸人がお互いを揶揄したり、馬鹿にして生み出す笑いは、何と無く先端が尖っている気がします。一方昨夜見た『肥後にわか』は台詞の間、分かりやすいアドリブ…に心が温まり、全体が丸い気がします。もちろんあくまで私の主観です。しかし世の中全体がツッコミ、あげつらうのではなく、お互いを思いやる丸い社会を構成したいものです。客席で本物の「芸」を見ながらそう感じたのでした。さて今日は午前中先週新年会でお世話になった企業へ御礼の挨拶廻りをしました。午後所用を済ませてこれからある新年会に参加させていただきます。ここは沖縄料理のお店です。店内に一歩足を踏み入れると、そこはまるで飛行機で那覇に来たかのようです(笑)。こちらには何度かおじゃましましたが、なかなかゆっくり食べたことがありません。是非今夜こそ沖縄料理に舌鼓を打ちたいものですが…(笑)。

ぜんざいの行列

image.jpeg昨夜は合志市で行われた新年会を終えた後、お世話になっている方のお嬢さんの結婚式の二次会に家内とおじゃましました。まさに宴たけなわでしたが、新郎新婦に祝福の言葉をかけることが出来ました。とっても素敵なお嬢さんですからきっと幸せな家庭を築くことでしょう。一夜明けて朝から町内の『どんど焼き』です。子ども会のお母さん達が作った美味しいぜんざいを食べながら、今年初めてお会いする皆さんと挨拶を交わしました。そして今日は成人式です。我が家の長女も今年目出度く成人の日を迎えることが出来ました。ついこの前生まれたと思ったら、もう20歳…本当に月日の経つのは早いものです。大きな病気をすることなく、ここまで健康に育ってくれて嬉しく思います。外では分かりませんが、私たち家族にとって今やなくてはならないムードメーカー的存在です。これからも健やかに成長してもらいたいものです。さて昨日お知らせしたように13日は『高島和男的 ゴルゴ13論』の更新日です。今回取り上げた作品は「沖縄シンドローム」です。下記をクリックしてご覧くださいませ。

祝 成人


ある校区の成人式に野田代議士と一緒におじゃましました。こちら、以前は熊本市と同じ日に開催していたそうです。しかしそれでは参加者の日程がタイトになり、必然的に参加数も少なくならざるを得ません。そこで5年前から市の式典の前日に開催するように変更したそうです。場所がコミュニティーセンターということもあり、参加者も普段着で実にアットホームな雰囲気でした。また式も手づくりで時折笑い声があがるユーモアあふれる素晴らしい内容でした。昨日は『どんど焼き』を記しましたが、各校区や地域で様々な伝統行事・文化があります。繰り返しになりますが、こうしたイベントを下支えするスタッフや役員の皆さんに心から敬意を表します。現在夕方17時、合志市に来ています。これからある企業とグループ幹部の皆さんの新年会です。実際、私如きが出席して良いのか、恐れ多い皆さんばかりです。そうはいっても怯むわけにはまいりません。来年に向けてしっかりピーアールする所存です。さて明日は13日、『高島和男的 ゴルゴ13論』の更新日です。今回取り上げた作品は…お楽しみに!

『どんど焼き』


今日はあちこちで『どんど焼き』が行われます。今更ですが、『どんど焼き』とは正月のしめ縄をそれぞれの家庭から持ち寄り積み上げて燃やす、古くから伝わる日本の伝統行事です。また残り火で細い竹にさした団子や餅を焼いて食べると、一年間健康との言い伝えもあります。私たちの地域でも校区、あるいは町内で毎年開催されています。ここ数日寒気団が全国を覆っていますが、『どんど焼き』の最大の敵の風があまり強くなかったのが幸いです。一番最初におじゃました町内では、消防団はじめ各種団体の皆さんが櫓を作るために切ってきた竹を組んでいらっしゃいました。地域を愛してやまない皆さんの「子供達に伝統を伝えたい!」の気持ちで行事が成立し、次世代へと伝わります。ご覧のように火もだいぶ落ち着いてきて、餅を焼くのを今か今かと待ち構えていらっしゃいます(笑)。私もおかげで多くの皆さんと新年の挨拶を交わすことが出来たのでした。

初入り


ある件で相談を受けて役所と橋渡しをしました。本来、従来の方針が変更された時点で丁寧に説明をしておけばよかったのでしょうが、担当者に任せた上にうまく意思疎通が出来なかったために双方に誤解が生じました。話し合いをすればお互いベクトルは同じ向きなのに、ちょっとしたタイミングや言葉の行き違いが事を大きくしてしまいました。しかしこうした出来事は私たちの身の回りでは往々にしてよくあることです。仲介役としてそれぞれの言い分を分かりやすく相手方に伝えたつもりですが、完全に納得戴いたとは思えません。ただ話し合う前からすると、間にあった垣根もずいぶんと低くなったのではないかと思います。これを機会に気持ち良く利用者に喜んでもらえる環境作りに取り組んで戴きたいものです。さてここ数日食べ物のことばかりをアップしています(笑)。今日は昨年校区にオープンしたご覧のお店に昼食を食べに行きました。店内はかなり大きめで2階席もありました。メニューからすると、活魚とうどんがお店の一押しのようです。丁寧な応対にすっかり満足し、今度は夜伺おうと思ったのでした。

ごちそうさまです


今日も本当に名乗りをあげるのかどうか分かりませんが、「昔の名前~♪」の方を含めて、東京都知事選がニュースで取り上げられていました。どなたがどうとは申しませんが、新しい斬新な候補者はいらっしゃらないのでしょうか?辞任された方を含めて知名度の高い方が当選すると、どうも勘違いをされ『唯我独尊』になってしまい、行政が滞る傾向があるようです。またメディアの思いとは裏腹に職員の士気が上がらないとも耳にします。この先、告示までに都知事に相応しい方が名乗り上げられることを望んでやみません。さて今日廻っていたら、「午前中餅つきをしたから」とご覧の『ぜんざい』をいただきました。そういえば長いこと口にしていませんでした。手作りのしっかりとした味に大満足でした!

照焼きセットを


いつもより早く家を出ます。お世話になっている方にある説明をするためです。何の仕事もそうだと思いますが「根回し」は大切です。同じ内容のことを先に耳に入れておくのと、その場で突然聞かされるのでは雲泥の差があります。話の内容何如では取り返しのつかないことにもなりかねません。私的にはこれが一番気を使いますし、大事なことと認識しています。おかげさまできちんと事情を話したら、快くご理解を戴きました。その後陳情処理のためある役所を訪れました。私は陳情を処理する場合、双方の話を聞くことが大切だと思っています。これが簡単なようで実はなかなか難しいことです。私を含めて誰しも自分に不利なことは言おうとしませんし、どうしても都合の良いことを言いがちです。双方の話を聞き、こちらに分があると判断したら一気呵成にいきますし、逆の場合は落し所を探ることになります。この件もどちらにとっても良かったと思えるような結論を何とか導き出したいものです。さて珍しく1人でMACを食べました(笑)。通常外で食事をする時は、お世話になっているお店と決めています。しかし今日は途中そんなところもなかったのでやむなくMACに入ったのでした。

羨ましいですね~

image140107.jpeg
朝からお世話になっている方に連れられて企業・団体へお願いの挨拶に伺います。実はここ最近、その企業・団体が抱える課題について私なりに協力をしています。そうした背景もあって社員の皆さんにも歓待して戴き、支援して戴くご了解も頂戴しました。一歩、一歩確実に!その後、定例の会議に遅れて参加したあと、水前寺の総合体育館に行きました。今年開催する『れいすい杯ミニバレーボール大会』の日程を押さえておくためです。これからいろんな競技や催し物が予約をするために殺到することでしょう。幸い現段階では例年通りの日時をお願いしたのでした。平日のお昼過ぎでしたが、館内はそれこそミニバレーやフットサルを楽しんでいらっしゃいました。今年の『れいすい杯ミニバレーボール大会』の日程がハッキリ分かりましたら、またお知らせしたいと思います。こちらもお楽しみに!

子ども達の活躍


昨年の大晦日嬉しい報せがありました。田迎小、託麻中を卒業してプロゴルファーとして活動中の『秋吉 翔太』くんが、来季ツアー出場優先順位を決める「ファイナルQT」で34位の成績を残し、レギュラーツアー前半戦の出場権利を得たというのです。私たちは普段何気無くツアー中継を観戦します。しかし実は言葉で表現出来ないくらい厳しいゴルフ界にあって、レギュラーツアーに出場するのは並大抵のことではありません。それどころかツアー戦に出場することなく、練習場のレッスンプロとして活動されている方が圧倒的に多いほどです。しゃべり出すとまだまだあどけなさが残る『秋吉 翔太』くんですが、私は必ずや近い将来立派な成績を残す!と信じて疑いません。皆さん是非『秋吉 翔太』くんへの応援よろしくお願いします。また春高バレーでも地元出身の選手が活躍しました。鎮西高校の野口 雄真くんです。野口くんは託麻中時代から熊本県代表に選出され、高校進学後も順調に成長して今大会もミドルブロッカーとして大車輪の活躍でした。残念ながら鎮西、信愛ともに本日負けてしまいましたが、これからも引き続き応援していきたいと思います。

最高級部位はこれだ!


朝から今年初めての月に一度の勉強会に出席します。日曜日に何かと用件が重なる私は、どうしても出席率があまりよくありません。「今年こそは…」と思いつつ、残念ながら今日もその後が立て込んで途中失礼せざるを得ません。お断りを言って車を東に走らせてある会に参加します。人間自分自身で出来ることには自ずと限界があります。あとはそれこそ神頼みということになります。私は無宗教ですが、神社やお寺に行けば自然と手を合わせて『家族の健康』『夢の実現』をお祈りします。今日お邪魔したのは、私にとってそんな自然と手を合わせるところです。その後、お世話になった方の葬儀に参列して街に向かいます。仲良しの同級生が新年会をするというのでご案内を戴いたのでした。ここは上通りの手取神社の参道にある『さんどう』。家内から言わせると、老舗の鉄板焼きでスゴく有名なお店だそうです。初めてお邪魔しましたが、家内の言う通り素晴らしい食材で初めて口にする驚くほど柔らかいお肉でした。ご覧の肉は店主曰く「牛の1%の部位!」とのこと。世の中美味しいものがたくさんありますね~。そして友人の仲間のMICAさんのミニライブコンサートをみんなで楽しんだのでした。歌の持つ凄い『力』に改めて感動して正月早々涙を流しました。さあ~そして今日最後のシメは地元の校区の各種団体役員の新年会です。ここ3年は保護司として参加しています。昨年西小と分離してから役員も半分になりました。装い新たな田迎小をどう築いていくのか、役員のやる気が問われます。それにしても今日はいつにも増して時間に追われて東奔西走の一日でした。

今日の境内


朝から藤崎宮に行きます。野田たけし代議士ご夫妻が昨夜帰熊され、今朝は恒例の『野田たけし代議士一門』の初詣です。事務所の秘書の皆さん、OBで現役首長や議員が一堂に会します。いつもは4日ともなりますと、企業の皆さんがお参りの順番待ちで境内も賑やかです。しかし今年は今日4日が土曜日とあって、まだお休みの企業が多いのでしょう、参拝もそう多くありませんでした。お参りを済ませて野田代議士より年頭にあたってのお言葉を頂戴します。明るい兆しを見せる日本経済、近隣諸国との緊張関係、消費税の増税はじめ国内の政治課題が、今年どう展開していくのか分かりやすく話して戴きました。その後、年末に聞いた陳情の現場視察や企業への挨拶廻りをしました。今宵はこれから大好きなお店で新年会です。実はそのお店のお嬢さんが近々結婚式をされる予定です。そこで最近お祝い事にプレゼントしているお気に入りのショップのペアグラスを渡しました。気に入ってもらえば良いのですが。

はい、チーズ!


今朝も箱根駅伝を観戦しましたが、マラソンや駅伝大会でいつも不思議に思うことがあります。それは『白バイ』です。どんな大会も先頭ランナーや先頭チームを先導する『白バイ』隊員の紹介があります。何故先頭を先導する隊員だけを紹介しなければならないのでしょう?箱根駅伝を見ていても、2位を先導する隊員もいれば、3、4、5位…それぞれの選手、チームを先導しています。『白バイ』だけでなく、警備やその他多くの業務に多数の警察官が任務についていることでしょう。何故先頭だけ紹介するのか疑問でなりません。さてある校区の成人式にお邪魔します。3が日の成人式…この時期郡部の町ではニュースで取り上げられたりしますが、熊本市内では珍しいのではないでしょうか。嬉しいのは式典はもちろん、その後の祝賀会の料理まで手づくりであることです。校区の婦人会の皆さんが昨日から買い出しをされ、今日も朝早くから会場で調理をされました。イベントを開催する主催者は、自分を犠牲にして参加者に喜んでもらうことを喜びにする人々の集合体でなければなりません。そうでなければイベントは開催出来ませんし、継続することも不可能です。心温まる成人式に今年も参加してそんなことを感じたのでした。

謹賀新年 2


私にとってスポーツ大会で1番好きな大会といっても良い『箱根駅伝』がスタートしました。伝統、新興校、総勢23の大学が箱根の頂を目指します。襷に込められた大学の名誉と誇りを胸に選手は走ります。1秒が命運を分ける…。その1秒を削り出すために選手は日頃の練習だけでなく、日常生活まで細心の注意を払います。また日頃の成果を存分に発揮出来る選手もいれば、思った以上のタイムを出して一気に箱根のスターになる選手もいます。その一方で予期せぬアクシデントや怪我で途中棄権を余儀なくされる選手もいます。私たちは選手の走る姿に自らをダブらせ、選手を応援しつつ実は自らを鼓舞しているのではないでしょうか。ドラマ以上に何が起こるかわからない…そしてそのドラマを見たい!瞬間を見逃がしたくない…。それが箱根駅伝の魅力なのかもしれません。私たちの世界も1票が当否を決め、何が起こるか分かりません。今日も中継を見ながら自らの人生を振り返り、これからを考えたのでした。そして私も今日から始動します。2日、10時、毎年恒例の新年会にお邪魔させていただきました。その後、家内の実家、私の親戚と結局トリプルヘッダーの新年会でした。明日以降も飲み会が続きますので体調管理にくれぐれも気をつけたいと思います。

| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。