FC2ブログ
子ども達に癒されます


昨日の新年会はおかげで盛会のうちに終了することが出来ました。大勢の皆さんに励まされて、また心新たに運動に取り組もう!と強く、固く決意したのでした。今日は第一日曜日、団地の清掃の日です。団地が出来てかれこれ35年が経過します。この間、引越された方もいらっしゃいますが、逆に新しく越して来られた方もいらっしゃいます。高齢化が進む団地で(笑)、小さなお子さんがいることは嬉しいことですし、何より活気が出ます。今朝も何人かちびっこ達がお手伝いに来ていました。本当に可愛いですね~。その後、月に一度の勉強会に参加しました。以前記しましたが、思想家『安岡正篤』が記した「日本精神の研究」をみんなで読みながらその感想を述べ合います。『安岡正篤』は天皇陛下の終戦の「詔書」の草案に加筆して完成させ、終戦後は政財界のご意見番、総理の指南役として強い影響力を持ち続けました。その「日本精神~」は、項目によって平易なところもあれば、何度読んでもなかなか…といった箇所もあります。今日は安岡先生がこの「日本精神~」を書かれたのはお幾つだったのだろう?が話題になりました。ナンと!27歳だったそうです。嘘でしょう…信じられません…。
スポンサーサイト

| HOME |