FC2ブログ
『大学』


今日は月に一度の勉強会に参加します。勉強会は『師友会』と云い、安岡正篤先生の教えを学び、継承し、実践することを目標にしています。以前記したことがありますが、安岡正篤氏とは陽明学者・思想家であり、玉音放送に加筆して原稿を完成させたことや、政財界にも多くの心酔者がいたことから一部では「昭和最大の黒幕」とも云われています。毎回、安岡正篤先生の往時の講演をみんなで音読し、感想を述べ合います。その後これまでは『中庸』を学んでいましたが、前回で終了して今日からご覧の『大学』を勉強することになりました。『大学』とはご存知のように「中庸」、「論語」、「孟子」とともに『四書』と云われ、『五経』と合わせて古来儒教の経典とされてきました。中でも『大学』は四書五経の最初の書であり、儒教を学ぶ者においては入門書であり、昔はたいてい7~8歳で学んでいたそうです。『大学』ー「大人の学」「大人」とは単に年齢的ものではなく、地位的にも人の上に立って指導する立場にある人を指します。つまり『大学』は己を修め、人を治る道を説いたものです。学びながら少しずつ自分のものにしたいと思います。
スポンサーサイト

| HOME |