FC2ブログ
身体が…

朝目が覚めると、身体のあちこちから悲鳴が上がりました。危惧した通り田植えの後遺症が発症したのです。階段の上り下りをはじめ、おじぎをするのもままなりません。2、3日したら痛みもひくと思いますが、本当に困ったものです(笑)。さて今日はお世話になっている方に連れてもらって各施設を廻りました。既に顔馴染みのところもあれば、初めてお会いするところもあります。各施設にはそれぞれの生い立ちがあり、歴史があります。顔かたちが違うように施設に対する考え方もそれぞれ異なります。先日も記しましたが、今日も多くの皆さんから現場の窮状を訴える声を頂戴しました。戴いた声をしっかり頭に刻んで今後の活動に活かしていかなければならないと再確認したのでした。今夜はある方のお祝いの会に発起人として参加します。
スポンサーサイト

| HOME |