FC2ブログ
断固たる覚悟

言葉は難しいものです。自分で言ったことが、相手の受け止め方で全く違う形で伝わります。まして一触即発の状態であればなおさらです。なぜこんな話をしたかというと、議会では往々にしてよくある話だからです。さて区割り審議会の答申を受けて、本日特別委員会で執行部から一連の報告がありました。H24年4月に全ての準備を終えておきたい執行部と、答申に今だに納得のいかない一部の議員とではかなりの温度差があるようです。区割りについて70万市民全員が満足、納得することは有り得ません。まして微妙な線引きが選挙の当落に直結する議員であれば『少しでも…』『何とか…』といった気持ちになるのは無理からぬことです。しかしやっぱり議員が区割りに関して発言するのは慎むべきです。やせ我慢です…決して私も選挙に強いわけではありません。ご覧下さい!雑草はアスファルトに負けないのです。