FC2ブログ
本当に先進国?

昨夜は予定していた懇親会が中止になったので、録画していた『NHKスペシャル  "認知症800万人’時代』を見ました。認知症の人、疑いのある人が1年間に9607人が行方不明になり、その内の351人が亡くなっているという実にショッキングな内容でした。ご覧になった方もあるかと思いますが、私自身の将来、そしてひょっとすると身内にもおこるかもしれない…とても他人事とは思えない、身につまされる内容でした。① 行方不明になった際、施設、警察、自治体が情報を共有するシステムを早急に構築すること② 介護認定における認知症の審査のあり方の改善等、実態に則した対策を講じること③ 認知症患者に対する理解を社会全体で進めること…を強く感じました。恐らく番組内の数字は氷山の一角であり、実数はまだまだ多いのではないでしょうか。またこの先、高齢者は増えることはあっても減ることはありません。認知症患者も同様です。ニュースを見ていたら早速公安委員長が対策を講じる旨、記者会見で発言していました。是非その他の関係機関も対応を考えて行動に移してもらいたいものです。さて昨日記したように本日『高島和男的ゴルゴ13論』を更新しました。ホームページ トップの右下、もしくは下記をクリックしてご覧くださいませ!